潜在意識、阿頼耶識を活用して、好きな人と意識を一体化する(後編) - 潜在意識で願望を達成しよう

Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

前編に続き、二人軸、三人軸(他力軸)で、大切な彼(彼女)に共感して、

潜在意識、阿頼耶識

と脳をシンクロさせるというエントリーです。(・∀・)


好きな人の笑顔を想像して、潜在意識で手を繋ぎましょう
瞑想で大切な人の手を取って、二人で微笑みを交わせば、

潜在意識、阿頼耶識

が、皆さんと大切な彼(彼女)は、二人で一つの決して離れられない存在になれますよ。


どうしても、大切な彼(彼女)のことを考え始めると、早く会いたい、迎えに来て欲しいという気持ちばかりが募ってしまうと拝察するのですが、ご自分の考えと気持ちのゴリ押しだけでは、恋愛、復縁、結婚の願望を達成したいお相手と、脳と意識がシンクロせずに、すれ違ったままになってしうかもしれません。

ですので、お相手の生活や気持ちなどにも共感して、今は会いに来てくれなくても「相手にも社会的な立場や都合がある」と察してみたり、「あの人の好きなものは」と、大切な彼(彼女)の世界観に共感してみると、大好きな彼(彼女)と、脳と意識が繋がりますので、是非とも、片思いの相手として気持ちを伝える人としてではなく、今現在、既に伴侶になったつもりで、大切な人の気持ちに寄り添っていただけたら幸いです。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識

を活用する、願いを叶える力がある瞑想法を、皆さんに実践していただく中で、イメージの中で、大好きな彼(彼女)の大好きな世界を先取りされてみれば、願望が叶わないことの方が「ありえない」状態になりますよ!(・∀・)

改めて、「Daily Mail」に掲載された「共感」が物理的に離れたお二人の脳をシンクロさせるというニュースを見てみると、「大切な人の気持ちを想像して共感する」ことも、

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成に、とても重要なのだと痛感する次第です。

前編でも書かせていただいたのですが、

潜在意識、阿頼耶識

を活用する瞑想で、大切な彼(彼女)に共感すれば、この世界の彼(彼女)だけではなく、並行宇宙に存在する無数の彼が、「あなたと結婚するのは僕だ!」「なにを!結婚するのは俺だ!」「いやいや小生ですぞ!」と、プロポーズ合戦を繰り広げて、言葉的には適切ではないかもしれませんが、あなた(皆さんのこと)の奪い合いを始めてしまうんです。

男性の方で、意中の女性がいらっしゃる方であれば、同じように大切な彼女さんに共感することで、無数っ子の彼女さんが、「あなたと結婚するのは私よ!」「そこの私おだまり!あなた(皆さん)は私の伴侶よ!」「いいえ、私ですよね」と、沢山のお姫様の間で、嬉しい悲鳴をあげられることになるんですよ。(・∀・)


今回書かせていただいている、「共感」と「意識と脳がシンクロする」事実は、決して、恋愛、復縁、結婚など、対人間の願望だけで終わってしまう研究結果ではないんですよね。

仏教では、あらゆる存在が仏性や魂を持ち合わせているとされています。
皆さんは、人間だけではなく、細胞や植物、そして自動車などの物にも意識があるのではないかという話を見聞きなされたご経験はないでしょうか?

以前紹介させていただいた、雨月物語にも、お金の翁(黄金の精霊)が登場して、岡定俊(実在の人物です)との語らいの時間を過ごし、お金が集まる「天の道理」を伝えます。

関連エントリーです。
古典文学に見える、潜在意識、阿頼耶識の法則(雨月物語と弓と禅より)

ですので、恋愛、復縁、結婚の願望だけではなく、豪邸やお金、高級車など、物質的な願望に関しましても、

潜在意識、阿頼耶識

を活用する中で、「欲しいものをイメージして、共感する、そして大切にする」ことが、とても大切なんですよね。
そうすると、それが伴侶としたい相手であっても、同性の恋人であっても、道ならぬ恋を叶えたい素敵な相手であっても、お金であっても、車であっても、健康であっても、特定の相手や物品、それらを構成する細胞や、分子、原子などの物質と、脳と心でシンクロすることが出来るようになるんです。(・∀・)

そうなれば、当然ですが、無数っ子の大切な彼(彼女)から、皆さんがプロポーズ攻勢を受けたり、お金も豪邸も、与えられ続けられる、ジョセフ・マーフィー博士風に書かせていただきますと、

潜在意識、阿頼耶識

にある、無限の富と慈愛の蔵から「あなたに富が雪崩のように押し寄せる」という、嬉しい悲鳴があがる世界に、皆さんは身を置かれることになるんですよね!

「仏典、聖書、クルアーンの世界、そして、

潜在意識、阿頼耶識

の法則」と、今回の「脳がシンクロすることと、並行宇宙の世界観」に共通して見えてくるのは、皆さんは共感した特定の彼(彼女)や、物質的な富を、贈られ与え続けられているということなんです。

なので、好きな人の好きなものをリサーチされたり、お相手にとって居心地のいい空間を、瞑想の中でイメージなされると、大切な彼(彼女)と「一人と一人の関係」から「二人で一人の存在」になっていただけると、精神的な意味でも、現実的な利益の意味でも、体感していただけると確信しております。(・∀・)



大切な人と脳と心が繋がってシンクロする、潜在意識、阿頼耶識活用法の「まとめ」です。


・今年の夏に英国の「Daily Mail」が、共感する相手とは「脳がシンクロする」という、衝撃的なニュースを報道しました。
今の関係がどうであれ、相手に共感すれば意識と思いは、大切な彼(彼女)と、物理的に脳でシンクロするということです。


・大切な彼(彼女)の気持ちに共感して、瞑想などで、

潜在意識、阿頼耶識

を活用すれば、並行宇宙に存在する無数の彼(彼女)が、皆さんの争奪戦を繰り広げます。
ただでさえ魅力的な大好きな彼(彼女)なのに、そんな相手が無数でプロポーズされてきたら、皆さんどうしますか?迷ってしまいますよね?でも、嬉しい悲鳴ですよね。


・現実世界の他人が皆さんの恋のライバルと思ってしまいがちですが、皆さんのライバルは、他の並行宇宙で同じように、瞑想を実践されて、

潜在意識、阿頼耶識

を活用されている、他でもない皆さんご自身です。
しかし、どれだけ並行宇宙にいる他の皆さんが瞑想をされても、大切な彼(彼女)も無数に存在するので、やはり、皆さんがお持ちの、恋愛、復縁、結婚などの願いは叶えられてしまいます。


・共感をすれば、例えAという宇宙の大切な彼(彼女)と別れても、Bという宇宙の彼(彼女)が「待ってしまた!」と、皆さんとの関係を続けます。
なので、

潜在意識、阿頼耶識

に任せて、委ね続ければ、皆さんは大切な相手から求められ続け、そして離れてしまうことの方が困難になるんですね。
しかし、もし粗末に扱えば、昨日まで手にしていたとしても、それは砂のように手の平から抜け落ちてしまいます。


・会話で共感して「脳と意識で繋がる」ことは、恋愛、復縁、結婚などの願望だけに効果がある研究結果ではありません。
雨月物語にもありますように、お金や物質的な願いさえも、

潜在意識、阿頼耶識

を通して共感して、大切に慈しめば、皆さんの願望は達成された形で、必ず手にすることが出来ます。
恋愛でも物質的な願望でも、例外はありません。


本日もご覧いただきありがとうございました。
ご訪問に感謝します。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply