潜在意識、阿頼耶識は、皆さんの願いを否定しません。 - 潜在意識で願望を達成しよう

Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

どんな願いも

潜在意識、阿頼耶識

で願望を達成しましょう!


潜在意識、阿頼耶識で見渡せば、苦もまた最善に
目で見える全ての事象は、それは良いことであっても、悲しいことであっても、煩悩やエゴで見てしまっても、潜在意識、阿頼耶識は、最善の願望達成に繋げてくれます。
今がどのような状態でも大丈夫です!


本日は、潜在意識、阿頼耶識を活用しても度々直面する「心の葛藤」をどう乗り越えていくかを、皆さんと考えていけたら幸いです。
度々取り上げさせていただいているテーマなのですが、本当に大切なことなので、皆様とご一緒に、繰り返して実践していければと考えております。

さて、いつものテーマである、潜在意識、阿頼耶識を活用しても「どうしても上手く行かない」という毎日に悩んでしまうことって、多いんですよね。

その原因を今回も掘り下げていきましょう!(・∀・)


悩みと願望達成は、顕在意識、潜在意識の関係で、切っても切り離せない密接なものです。



早速なのですが、皆さんが、潜在意識、阿頼耶識を活用して達成されたい願望を教えていただけましたら幸いです。

恋愛、復縁、結婚などの願望をお持ちの方が多い印象を受けるのですが、いつも書かせていただいているように、恋愛系ではない、知人や友人との人間関係の願望、金銭の願望、健康や就活などの社会的な願望をお持ちの方も多くいらっしゃるんです。


その全ての願望は、悩みと表裏一体なんですよね。
好きな人と現在パートナーとしての関係が成就されていないという悩みがあるから、恋愛、復縁、結婚の願望が湧きます。
同じように、毎月の支出で頭で頭が痛かったり、今の生活環境に少しでも不安や不満があるので、お金が欲しくなるし、周りの人間関係が良いとはいえないので、知人や友人のことで、「どうしたいのか?」はわからないけど、とにかく、潜在意識、阿頼耶識を活用して、環境を改善したいという願いが湧いてきます。(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶える場合ですと、皆さん様々な不安や悩みがあって、社会的な願望で悩まれる方であれば、「明日の朝が来なければいいのに」と不安な夜と、憂鬱な朝を迎えられるんですよね。(・∀・;)

復縁などの願いをお持ちの方であれば、「明日は大切な彼(彼女)から連絡が来ますように」と祈られながら休まれて、朝に目を覚まされる度に「あの別れは悪い夢で、きっと彼(彼女)とは、まだ恋人としての関係が続いている」と、淡い期待を抱きながら現実の厳しさに、涙を流されているのではないでしょうか?

潜在意識、阿頼耶識を活用する上で「悩むことは悪である」「願望を持つことや悲しむことすら許してはならない」という、論調もあるのですが、それは他人様の価値観ですので、願望が達成されることには何の関係も問題もありません。
なので、安心されてくださいね。(・∀・)


苦すら最善の過程に変化させる、潜在意識、阿頼耶識の壮大な世界!



仏教では、この世界を「一切皆苦(いっさいかいく)」という言葉で言い表します。
「全てが苦」であるという意味なのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用私達から見ても、何か物悲しげな世界観が見えてきますよね。

しかし、そういった悲しい意味ではないんです。
潜在意識、阿頼耶識を活用して、恋愛、復縁、結婚の願望を叶えようとしても、人間関係の問題を解決して快適な毎日を過ごそうとしても、願望を叶えようとする動機にも、叶えてから後の生活も、上で書かせていただいたように、悲しいことは当然ありますよね。(・∀・;)

恋愛、復縁、結婚などの願いの場合も、瞑想などで、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、その願いは強制的に達成されます。
しかし、大切な彼(彼女)との関係を、達成、成就しても、「あくまでも、そこはスタート地点」なんです。

恋人としての関係にあったとしても、結婚生活を手にされて、伴侶しての生活をスタートされても、そこからも、大切な人と一緒に乗り越えていく、様々な問題や願望との出会いがあります。(・∀・)

恋愛や結婚は、「ただ幸せでハッピーなだけ」というものではないんですよね。
片思いをすれば切ないし、失恋をすれば、とても辛い毎日を送ることになるんですよね。
人間関係のトラブルの当事者になれば、学校や職場に行く気も失くなれば、人と会うのも億劫になってきます。

しかし、このような苦の全ては、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、解決されますし、願望も達成されます。

なので、「一切皆苦」は、人として生きることは綺麗事ばかりじゃないけど、その全てに解決策が準備されているという、とても嬉しくて、安心感に満ち溢れていて、心が暖かくなる素敵な意味を持っているんです。


潜在意識、阿頼耶識「エゴ?不足感?それでも大丈夫ですよ」



煩悩やエゴが増えていく理由も同じなんですよね。(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識に、幸せな願望達成が準備されていて、その幸せと選択肢の量に戸惑うから、現実と手に出来る世界のギャップに戸惑って「どうしようもない」と悩んだり、選択肢の多さに気付いてるから、周りが何を言っても「デモデモダッテ」という言葉が出てくるんです。

願望とご縁があるから、寂しさや不安という形であったり、苦しさや悲しみといった悩みだとしても、「こうありたい」という、先にある「達成された世界」を想像できるんですよね。

これは、潜在意識、阿頼耶識の法則と、皆さんの関係にも言えることでして、現在、お持ちの願いを達成が達成されないのであれば、そもそも、潜在意識、阿頼耶識の法則との出会いやご縁も、初めから発生しないんですよ。(・∀・)

復縁、失恋、結婚などの願望も、叶えられるから縁があって出会ったもの。
願望を持つことも、願望のことで悩まれるのも、叶うから縁があって、持たれるもの。

欠乏や不足と、達成と幸福は、切っても切り離せない、「コインの表と裏」
なので、どんなに悩まれても、叶えたいと切望されるのも、それは「叶うから」、潜在意識、阿頼耶識を通されて感じることなんですね。

聖書には
「貧しい人は幸いである、天国は彼らのものだから」という一節があります。

仏典でも
「煩悩にやエゴに迷う、あなた一人だけを、仏様は愛されて救われる」とされています。



なので、迷うことも、願望を持つことも、全て、潜在意識、阿頼耶識は、願望達成に繋げてくれると感じ取っていただけたら幸いです。(・∀・)

では、解決編の後半に続きます!
他力フィルターで、潜在意識、阿頼耶識の世界を見てみようをよろしくお願いいたします!



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply