世界中の注目を一身に集める中、オバマ大統領が就任されましたね。(・∀・)
その中で最も喝采を浴びた一言をご覧になられたでしょうか?(・∀・)
「人は、皆平等で、自由であり、幸せをつかむチャンスが与えられると。神が約束してくれている」
ごく当たり前の言葉なのですが
アメリカ大統領が演説の中で語られると、その言葉は当たり前の言葉ではなくなります。
「60年前レストランに入るのを拒絶された経験を持つ人間を父にもつ私が
最も神聖な儀式を行う事が出来たのです。」
潜在意識の法則を使われる方は何かの挫折を味わった方が多いと思います。
ですので、この発言の意味の大きさを感じて頂けると思います。
派遣切りで会社の中に入ることはもちろん、その会社から普通に生活を送る事さえ拒絶された人。
相手に拒絶されるという大きな失恋に打ちのめされて、前が見えなくなった人。
大丈夫です。人は誰もが自らの力で、必ず現状を向上させる事と、願いを叶える事が出来ます。
アメリカ新大統領就任記念の号外的なエントリーでした。(・∀・)
最後までご覧いただきありがとうございました。(・∀・)