みなさん、おはこんばんにちはーお久しぶりです(・∀・)
今日は、以前お便りを頂いた「らんさん」のご質問に答える形でエントリーを更新させて頂ければと思います。(・∀・)
潜在意識を活用して恋愛成就をするにあたり復縁と片思いで、叶えるためのアプローチは違うのか?というご質問なのですが
復縁の場合だと、好きな人と何かしらの理由があって別れてしまったわけなのですが
その「別れの理由」が、自分の中でのわだかまりになって、復縁はしたいけど…となる場合が多いんですね。
片思いの場合だと、ちょっと様子が違ってきて、好きな人に告白をするじゃないですか?そして振られたとします。
でもまあ、片思いの場合だと、相手の迷惑にならない範囲内で「好きだよー」って言い続けることが(人によりけりだけど)復縁に比べればハードルが低いんですよね。
みなさんからお便りをいただいて拝読していると、私の個人的な印象ですが、復縁を望まれている方のほうが
何かしらのアクションを起こして、後悔されるというお話が多いように感じます。
復縁だと一回別れを経験してるからこそ、なかなか気持ちを相手に言えないという部分もあるんですよね。
そこで、焦る気持ちとか、不安とか、そういった気持ちを押さえられずに、衝動的な行動を起こしてしまうんですよね。
好きって気持ちに、今までの思い出とか、まだ果たして無い約束とか、後悔とか、そういった気持ちが溢れて来るんですよね。(・∀・)
そういった意味では、片思いと復縁では、目指す人の中にある相手への気持ちの色が若干違うかもです。
でも、叶えるための方法や考え方といのは、片思いでも復縁でも全く同じなんですね。
今回は「復縁希望の方たちと違い、片思いだと相手との絆がないので、彼に行動を起こさないと忘れられてしまうかも」という疑問なのですが
潜在意識に沈めたことが主で、外の現象が従なんですね。
あくまで 「主→従」 という関係なんです。(・∀・)
潜在意識に刻印したことは、強制的に実現されるというのが、潜在意識で願望を達成する基本中の基本の考えなので
今は、潜在意識に願いが叶った姿を刻印することに主眼をおいて頂ければと思います。
そうすれば、行動する時期というのは、潜在意識が「こうしたい」という意欲を湧かせる形で、私達に伝えてくれたりしてくれたり
後で振り返ってみたら、願いとは全く無関係に見える行動が、願いを叶える為の重要なポイントになっていたとかあるんですよね。(・∀・)
潜在意識の計らいって、人間の想像が及ばないことばかりなんです。
西遊記で孫悟空が、お釈迦様の手のひらの外に出ようとするけど、結局は出れなかったって有名な場面があるじゃないですか?
潜在意識と顕在意識の関係って、その場面と全く同じなんです。
人間がどんなに「ああだ、こうだ」と考えても、所詮は、お釈迦様の手のひらの中での考えで有限なんですよね。
一方、潜在意識が持っている「願いを叶える為の過程や創造性」は、お釈迦様の手のひらを超えて、ずーっと世界の果てのその向こうまで及ぶんですよね。
言葉的には適当ではないかもしれませんが、人間の考える「ああしよう、こうしよう」というのは、お釈迦様の手のひらの向こうまで広がる潜在意識と比べれば、あまり価値がないのかもしれません。
復縁も片思いでも、衝動に任せて無茶苦茶なことをしないかぎり、自分から好きな人と顔を合わせるように動いても、大丈夫と言えば大丈夫なんです。
ただ、顔を合わせれば相手の現状とかも見えるし、知りたくないことを目にするかもしれないです。
その時に、何を見ても知っても、心を揺さぶられずに、心の外の現象に一喜一憂しないでいられるか?というのが、とても重要なんですよね。
「もし、知りたくないことを知ってしまったら?」
潜在意識を活用して願いを叶えられる方というのは、自力ではどうにも出来ない願いを叶えようとしてられる方が多いと思うんです。
えっと、自力ではどうにも出来ないから潜在意識で叶えるんですよね。
じゃあ、見たくないものを見てしまったり、知りたくないことを知って、一喜一憂の一憂が出てきた時は「どうにも出来ないけど、潜在意識がある」と正しく認識していただければ、見たことや聞いたことは、自分の前では無力なんだと、感じていただけると思うんです。(・∀・)
自分が想像して、叶ってると実感できたことが真実です。
今日は、潜在意識が準備してくれる、無限に広がる叶うまでの過程と可能性を実感しましょう。
という話でした。(・∀・)
ラジオブログのコーナーです!(・∀・)
更紗さん
いつも大変お世話になっております。
本日、話をさせていただいた、「お釈迦様の手のひらの外」という話と「どうに出来ないから潜在意識」という話なのですが
この話が、更紗さんの現状にマッチしてるかな?と思った次第です。
今現在、心の外の世界に広がる風景も一過性の車窓なんですよね。
あとで振り返ると「ああ、こんなこともあったね」と、笑って振り返れると確信しております!(・∀・)
これからもよろしくです!
あいさん
好きな人に連絡ですかあ。。
普通に話して心を揺さぶられないなら大丈夫だと思いますが、今日のエントリーで書いたように
彼の現状を知って一喜一憂してしまいそうなら、控えたほうがいいと思います。
抱えている願いを誰かに相談するか?とのことですが、私個人としては潜在意識に任せているので言わないです。
でも、話を聞いて欲しいということは、誰にでもあると思うんです。
なので、程度問題かもしれませんね。
後、恋愛成就に物理的な距離は関係ないので、安心されてくださいね。(・∀・)
お便りありがとうございました!
たまごさん
一度復縁を成就なされたんですね。
当ブログを参考にしてくださっていたとの事なので、とても嬉しいです。感謝!
今回の出来事も、潜在意識に願いを刻印しているなら、普通に大丈夫ですよ、叶います。
まさに現在、潜在意識の車窓から見える風景が変化している最中だと思うんです。
知りたくないことを知ってしまった、聞いてしまった。それでも大丈夫ですよ。
相手に何を言われても、たまごさんの潜在意識に刻印されたことが強制的に実現されるので、どうか落ち込まないで前に進まれてくださいね。
ひこにゃんさん
いつもお便りありがとうございます!
「もう既に彼と結ばれている世界にいる」としたら、ひこにゃんさんは、どんな思いで彼のことを考えられるんだろう?
多分、大きく一喜一憂することもなく、のんびり彼の帰りを待ってる心境だと思うんです。
もう一度、今現在彼と結婚して幸せな世界にいることを実感していただけたら嬉しいなー。(・∀・)
そうすると、彼への連絡するメールの内容も、潜在意識が成就に結びつく内容にしてくれます!
一緒に頑張りましょうね!
88さん
会う気がしたら忙しい彼と偶然バッタリ会われたんですね。
潜在意識って凄いでしょ?それが88さんの潜在意識の力なんですよ。(・∀・)
潜在意識を活用していれば、何度でもチャンスはくるので焦らないで大丈夫です!
「自分から動く」
「彼から誘って欲しい」
私も恋愛成就を望んだ時に、同じようなことを考えました。
というか考えちゃいますよねー(・∀・;;)
でも、自分の想像内での解決から少し距離をおいて、潜在意識に全て任せちゃいましょう。
復縁を望まれるなら、彼と復縁している世界にいると感じるのが大前提になります、
彼と復縁しているから「自分から動く」「彼から」というのは、ちょっとだけ方向性が違いますよね。(・∀・)
なので「彼と復縁して幸せだー。潜在意識ありがとう」というイメージと感謝の方に主眼をおいて、重点的に実践していただければと思う次第です。
そうすると、潜在意識が全てを上手く取り計らって、どちらとともなくデートに誘うような流れになったりしますよー。
リントさん
ご夫婦でブログを読んでくださってるんですね!ありがとうございます!
恐れについてですか?
お恥ずかしい話ですが、私は物凄いネガティブ人間なんです。なので自分の内外を問わず、不安や怖れを克服するというのは、とても重要なテーマで日々取り組んでおります。
それでたどり着いたのは、やはり丹田呼吸法の実践なのですが。
丹田呼吸法を楽しむと、幸せ物質と言われているセロトニンの分泌が促されるんですね。
丹田呼吸法がセロトニン呼吸法として紹介されているサイト様もあったり、その効果はかなり期待できるようです。
後は、出来るだけ日光に当たることですね。
職場や生活環境によっては、日光にあまり当たらないという方もいらっしゃると思うんです。
なので、意識して太陽の光に当っていただければ嬉しいです。
自分の不安や怖れ対策は、こんな感じですねー!
お便りありがとうございました!奥様によろしくお伝え下さい。(・∀・)
というわけで、今日はここまで
更新が滞ってるので、少し頑張らないと!(・∀・)
というわけで、また近日中に!!