瞑想を楽しむ時、自分の世界に空を感じるのも良いかもしれません。
「空なら何も無いんじゃないか?」と思われるかもしれません。
空=虚しい物と思われがちですが、決してそうでは有りません。
空だからこそ、そこに純粋な形で好きな物を刻印する事が出来ます。
丹田に空の気、空気を送るのもアトリエに置いてある自分の思いを描くその日のキャンバスを
真っ白にして何でも描ける様にする為の下準備だったりします。(・∀・)
真っ白なキャンバスを用意して、良い作品を
イッパイ阿頼耶識の中に展示したいですね(・∀・)