メールフォームから御意見を頂きました。
前後は省略させていただきます。
「瞑想を3ヵ月続けて結果が出るなら誰も苦労はしないのでは?」
(誤解の無いように書かせて頂きますが、前後の文面は御自身の力でその不安を払拭して結果を掴もうとしている大変前向きなメールでした。)
自分の視点から見ると達成法を知っているのに達成や生活に苦労している人は、瞑想等を続けない人がほとんどの様に思えます。
やらなければ、どんな方法も何の役に立たない机上の空論と同じです。
ちゃんと続ける事の大切さを、もう一度認識して欲しいと切に願っています。
方法を行う事を先送りにすれば達成も先送り。
飽きて止めれば達成も止め。
続ける事や行う事が、達成に対しての真剣さや本気度を示す目安と言って良いかもしれませんね。(・∀・)
関連記事()