最近注目されている、アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士の予言を。。
「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」
「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」
「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」
「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」
「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」
「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」
(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」
ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師
「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」
原油は高騰してNYの先物市場で大きな富を得ている投資かも多いです。
住宅バブルも見事に崩壊してしまいましたね・・(・∀・;)
その他にも物騒な予言も混じっていますが、それが当たるか外れるかはさて置き
潜在意識の法則を使って、多くの方が納得の行く結果を得られています。
富も恋愛も、奪い合わずに誰もが納得出来る形で、皆が望むものを手に出来る・・近い将来そんな時代が来れば良いですよね。(・∀・)