みなさん、おはこんばんにちはー(・∀・)ノ
今日は和尚さんからのお便りを拝見してのエントリーになります。
ラジオブログ宛てのお便りを拝見していると
「○○で○○という願いなのですが、バキュさんは、こんな願いは否定されますよね?」
こんなご相談内容も多いです。
うちは今現在、恋愛の願いを抱えている読者さんの割合が多く、その恋愛の願いが
周囲から見たらというか、ご自身で客観視した時に「本当に叶えていいのだろうか?」と、一人で悩まれることも多いんですよね。
というか、当ブログはそういう方の駆け込み寺になりつつあります。(・∀・)
例えば、道ならぬ恋で悩んでいると、お便りをいただくといつも思い出すのは
一夫多妻制や一妻多夫制の制度がある国や、欧州の進歩的な一部の国のように、大人として責任を取れれば一生涯恋愛することに肯定的な国の存在だったりします。
国や住む地域が違えば、恋愛や色んな事に関わる考え方や常識も変わってくるので、今周囲に見える常識=願いの是非を問う判断材料にしていいものか?という難しい面もあるんですよね。
ここで「バキュさんはどう思われますか?」という質問への返信なのですが
自分は「1人の大人が考えて悩んで考えた末に願望化された願いなのであれば、大人がやることなので、周囲があれこれ言わずに、当人達に任せればいいんじゃないのか?」と思うんですね。
というか、私を含めですが、周囲の人間がどんなに反対しても、願いってものは一度心の中に湧いてくると、どんどん大きくなって、「反対されればされるほど……」状態になるんですよね。
まあなんというか「いい大人がそう言ってるんだから、当人達の責任が取れる範囲内で任せればいいじゃない」という考えだったりします。(・∀・)
というか、私は他人様の願いを、あれこれ言えるほど偉い人間ではないので(・∀・;;)
なので、誰の願いも否定しないし、周囲の人を結果的に幸せにという願いの組み立てをやっていただければ、基本的に応援させていただきたいなーという思いです。(・∀・)
もちろんですが、潜在意識も誰のどんな願いも否定しまいと思いますよ。(・∀・)
というわけで、ラジオブログのコーナーです。
早速お便りに返信しちゃうYO(・∀・)
和尚さん
今回記事にさせていただきました。
みなさんも同じ悩みをお持ちというか、本当に同じようなお悩みを抱えてられる方って多いので
「1人の大人としてどう考えるか?願いと向き合うか?」という面に関しての参考になれば幸いです!
お便りありがとうございました!
叶え方は、また次回ということで書かせていただきますね。(・∀・)
どんちちさん
えっと今を過去のこととして振り返る方法についてですが
自分が今叶っている世界にいると仮定して、その状態から叶ってない今を過去のこととして振り返る
こんな感じですねー。(・∀・)
お便りありがとうございました!
jasmincatさん
復縁成就おめでとうございます!!!
一ヶ月で復縁成就ですか!?なかなかのスピード成就ですね(・∀・)
復縁してからが幸せの本番!これからも当ブログをよろしくお願いいたします!
このたびは復縁成就のご報告ありがとうございました!
愛樺さん
(当時)本命の彼と似ている彼を引き寄せられた経験を持ってられたり、引き寄せ上手な女性なのかな?と思いました。
潜在意識への刻印法というか考え方は近日また書きたいと思いますので、よろしくです。(・∀・)ノ
サクラメイロ
縁切りですか?「あの人は自分と縁がないくらいに幸せになった」と祝福してあげるとか
相手の方が多忙になったイメージなどで距離を起きつつ、相手の人とのことは損得勘定で考えるのが良いんじゃないかな?と思った次第です。
「人を呪わば穴二つ」つまらない相手のせいで、自分の尊厳まで傷つけることはないですよ。
シンディさん
ヒーラーさんのご意見を聞いて迷われているんですね。
さて、願いを叶える決定権は誰にあるでしょう?というのが私からの返答です。
お付き合いが長いヒーラーさんということで、友人として心配されたんだと思いますよ。
いいご友人ということで、微笑ましい話でもあるのかな?と思った次第です。(・∀・)
UKさん
一時帰国なされるんですね。少し離れてみることで、自分の気持ちって分かったりしますもんね。(・∀・)
もちろん理想像の方との結婚のイメージ、大賛成ですよ!
こちらこそ、これからもよろしくです!!
☆さん
お久しぶりです!学祭のお話を聞かせていただいて、そろそろ一年だったかな?
院での研究頑張られてくださいね!応援しております!
ゆうさん
自分が今のままの自分で……ということに気づかれたんですね。
肩に乗っていた重いものがスーッと取れたでしょ?(・∀・)
お便りありがとうございました!
Y’sリンクさん
間違ってはいないと思うんです「あなたはウン百万円を受け取る権利があります。」メールって、いわゆるシンクロニシティだと思うんですね。
でも、シンクロニシティに心を奪われると、本道を外れてしまうので
「あ、お知らせはきてるなー」的な感じで、更に潜在意識の門を叩いて頂ければと思う次第です。(・∀・)