潜在意識、阿頼耶識、神様と仏様の力で、今日も願望を達成しましょう。
皆様のご訪問に感謝します。
不空成就如来、潜在意識「不安だったね、もう大丈夫だよ」
不空成就如来、潜在意識「不安だったね、私が来たから大丈夫だよ、もう心配はないよ」
本日は、密教の真髄が詰め込まれている理趣経を紐解いて、潜在意識、阿頼耶識による願望達成や、問題の解決についての安心感に包まれて行けたらと考えております。
どうしても密教と言いますと「難しい」「難解」というイメージがありますが、現実の生活に密着した智慧が詰め込まれた思想なので、少しでも身近な存在として感じ取っていただけましたら幸いです。
今回のエントリーは、出来るだけ分かりやすく書きますので、何卒よろしくお願いいたします!(・∀・)
さて、「理趣経」は「りしゅきょう」と読みます。
般若心経などに代表される、現世利益のエッセンスが詰め込まれた経典で、空海さんの師匠のまた師匠にあたる、「不空」さんというお坊さんが書かれたんですよ。(・∀・)
そして、この理趣経という経典には、驚くことに男女の愛欲についても言及されているんです。
そういった話は、どうしても人の好奇心を集めるものらしく、理趣経の話題が出ると「真言宗の坊さんたちも、お盛んだねえ」と、人間らしいお坊さんの姿に、多方面の方々から微笑みが出るという話を耳にします。
しかし、この理趣経は真言宗でも、「密教の極意が詰め込められた、智慧の結晶」とされている、とんでもない経典なんです。(・∀・;)
理趣経の世界観なのですが、現世利益を得る法華経(法華信仰)と似ていて、この現世に仏様の国を作るといった、願望達成ユートピアの色が強いんですよ。(・∀・)
(阿弥陀如来に救いを求める浄土信仰は、仏様の国に行って救われるという教えです)
潜在意識、阿頼耶識の法則を活用する、私たちに、その法則の姿を見せてくれそうですよね。
その理趣経を読み解いていくと、普段は聞きなれない如来様のお名前が登場します。
その如来様を「不空成就如来(ふくうじょうじゅにょらい)」と言います。
さっき登場された空海さんのお師匠さんのお師匠さんであり、理趣経を広めた不空さんと名前が似ていますね!(・∀・)
私たちに身近な如来様である、阿弥陀如来が赤色の如来とされているのに対して、不空成就如来は緑色の如来とされているんですよ。(・∀・)
どうして阿弥陀如来が赤とされるかと申しますと、皆さんを誰一人漏らさず救い尽くすぞ!と誓願される、阿弥陀如来の情熱と決意の色なんです。
なので「赤い如来」と定義されているんですよ。
では、不空成就如来の緑色は?という疑問が湧いてくるのですが、これから紹介いたしますね!
この不空成就如来は、阿弥陀如来のように信仰を集める宗派もなく、名前も堅苦しいのですが、やはりといい言いますか、とても、潜在意識、阿頼耶識的な如来なんです。
不空成就如来と、不空さんに共通する「不空」についての疑問も湧いてきますよね。
この「不空」は、読んで字のごとくなのですが、「空ではない」という意味です。
「空」と言いますと、何かと誤解をされて「世界の一切は幻想で意味がない」とされることが多いのですが、「そういった、病的で刹那的な考えとは違う、「充実した世界」という気持ちが込められているんです。
不空成就如来と不空さんから、ただならぬ不退転の決意が見え隠れしますよね。
この充実した世界を皆さんに届けるために、皆さんに寄り添われる不空成就如来は、「成所作智(じょうしょさち)」と言われる、仏教語の化身とされています。
成所作智とは、「皆さんの願望や物事を成し遂げるために、皆さんと一緒に、仏様ご自身が率先して働かれる」という意味なんです。
現世利益(潜在意識、阿頼耶識で願望達成)のエッセンスが詰め込まれた、理趣経に、このようなありがたい仏様が紹介されていると知ると、元気が出てきますよね!
そして、もっと元気が出そうな話が理趣経には書かれているんです。
この不空成就如来は、左手で、を組まれているんですが、注意をして右手も見てみると、「施無畏印(せむいいん)」を心臓の前で組まれて、皆さんに向けられているんです。
この施無畏印は、「今までよく頑張ったね、耐えたんだね、もう怖いことはないよ、大丈夫だよ」という印なんです。
印は「しるし」と読んだり、我が国には印鑑を推すことで「必ず実現するべき契約」とされていますよね。
その「印」で、「これから私が一緒にいるので、もう大丈夫だよ」と、皆さんにメッセージを送られているんです。
ここで質問なのですが、皆さんの願いを教えていただけたら幸いです。(・∀・)
片思い、復縁、結婚などの、恋愛系の願望。
進学や就活、転職の願望。
収入や健康、人間関係などの願望など、皆さん様々な願望をお持ちで、潜在意識、阿頼耶識を活用されているのだと拝察しております。
その願望を達成するために、色んな問題や悩みも当然ありますよね。(・∀・;)
やはり恋愛系の願望をお持ちの方であれば、お二人を取り巻く環境や立場の問題であったり、大切な人の気持ちについての不安があるんですよね。
「この苦しさを誰かに打ち明けて頼りたい」「素直に甘えたい」と思っても、それすら許されない境遇に苦しまれることも多いんです。
就活や就職、健康や収入の願いであれば、「知識を教えてくれる人や人脈を知らないけど、誰を頼ればいいのだろうか」と途方に暮れる方も多いかと拝察します。
しかし、不空成就如来は「私がついているから大丈夫、もう心配はない」と、皆さんの後ろ盾になってくださるんです。
もちろん、潜在意識、阿頼耶識を通して、願いが叶えられた世界を、瞑想などでイメージして、如来様に届ければ、どのような願いであっても「施無畏印(せむいいん)」で約束された通りに、その願いを叶えてくださるんです。
でも、「そんな約束は反故にされるから」と考え込んでしまいますよね。
大丈夫ですよ!仏様(潜在意識、阿頼耶識)は過去も現在も未来も、ずっと印を崩さず組んでいられるんです。
どのような状況に身を置いているとしても、これから置くだろうとしても、ずっと施無畏印は、ずっとずっと皆さんに向けられて組まれているんです。
大切な彼(彼女)の態度が冷たくなったり、他好きをされそうになっても、仮にそうなったとしても、皆さんの周りの人たちは「もう諦めなよ」と、アドバイスされるかもしれません、ひょっとしたら仮に地球上の70億人の人が、皆さんに「無理だから諦めなさい」と冷たく言い放つこともあるかもしれません。
しかし、不空成就如来だけは、それでも皆さんに施無畏印を向けて
「怖かったね、頑張ったね、もう大丈夫だよ」
「私がついてるよ、心配しなくていいよ、私が願いを叶えるよ」と、皆さんに寄り添ってくれるんです。
なので、どれだけ絶望的な状態にあったとしても、周りから「やめれば」と突き放されたとしても、皆さんの願いは、潜在意識、阿頼耶識と仏様が叶えてくださるので、もう大丈夫ですよ。(・∀・)
極端な話なのですが、皆さんの大切な彼(彼女)を含めて、全人類が口裏を合わせて「その願いは無理」と言ったとしても、被創造物である、たった70億人しかいない人間が、皆さんの後ろ盾になられている、創造主たる仏様(潜在意識、阿頼耶識)の達成力や慈愛に太刀打ちできるわけがないんです。(・∀・;)
なので、潜在意識、阿頼耶識を活用して願望を叶えようと、少しでも考えられた時点で、皆さんの願望は99%達成されているんですよね。
あとの1%を、瞑想などで願いが叶えられた世界を先取りして、潜在意識、阿頼耶識に辻褄を合わせてもらうだけなんです。(・∀・)
すると、不空成就如来は、皆さんの所作態度の源である五根である、成所作智の化身とされているので、自ら「ああしよう、こうしよう」と自力の行動に出なくても、仏様が願望達成に繋がる行動を、皆さんに取らせてくれるんです。
なので、ただただ、潜在意識、阿頼耶識に願いが叶えられた世界を、瞑想(法華経にある方便)などを通して、先取り観測して届けるだけで大丈夫なんです。自力の行動なども一切必要ないんですよ。(・∀・)
コネ無し?人脈なし?見込み無し?
大丈夫ですよ!
だって、皆さんは最高で比類がないコネや後ろ盾を、今ここで手にされたじゃないですか!(・∀・)
エゴがあるから、皆さんを助けに飛んでこられる、不空成就如来の慈愛と、願望達成力の世界観はいかがでしたか?
そして、理趣経を書かれた不空さんは、鳩摩羅什(くまらじゅう=クマさん)や、玄奘三蔵法師と並ぶ、経典の翻訳家であり、大人物なんですよ。(・∀・)
名僧中の名僧である、鳩摩羅什が明かした、般若心経は願望達成の経典という内容のエントリーも、是非ご覧ください!

是非とも、皆さんに「もう大丈夫だよ」と伝え続けてくれる、仏様の緑色にも、「」で包まれていただけましたら嬉しい限りです!
不安ばかりが先行する願いや、悩みが尽きない問題も、「もう大丈夫だよ」の如来様に包まれて委ねてられてみてくださいね。(・∀・)
新しい如来様、不空成就如来の「怖かったね、もう大丈夫だよ」を体感する、潜在意識、阿頼耶識活用法の「まとめ」です。
・救いと言えば阿弥陀如来があまりに有名ですが、密教のエッセンスが詰め込まれた、理趣経でも紹介される「不空成就如来」も、潜在意識、阿頼耶識の法則を活用される皆さんの心強い味方です。
・不空成就如来が、皆さん寄り添われて「不安だったね、怖かったね、もう心配はないよ、これから私がついてるよ」と伝えられていることを感じきりながら、緑色の世界に包まれてみましょう。
心強さと安心感が湧いてきて、全ての悩みが解決され、願望が達成されることを願、潜在意識、阿頼耶識に受け渡すことが出来ますよ。
すると、皆さんがお持ちの、恋愛、復縁、結婚や、全ての願いは最善な形で、強制的に達成されます。
・不空成就如来は、始まりも終わりもない無限の時間の中で、「施無畏印」を皆さんに向けて結ばれています。
この印は、いついかなる時も、皆さんの後ろ盾であり続けるという、契約の「印(しるし)」です。
・全人類が皆さんの願望を「叶えるのは無理だ」と言い放ったとしても、無限や無数の存在である仏様の前では無力です。
潜在意識、阿頼耶識を活用されて、無数の並行宇宙すら創造される、仏様の慈愛に包まれるたった一人の皆さんの前では、矛盾するようですが、70億の人々ですら少数派にすらなれません。
そのような絶対的な慈愛と慈悲の力が、潜在意識、阿頼耶識を通して、皆さんを守り、そして願いを達成してくれます。
なので、「それが邪な願いであっても、瞑想などで達成されたと寝ても覚めてもイメージすれば、その願望は強制的に達成されてしまう」という言葉を、道元(国内における曹洞宗の開祖)が残したんですよ。
・生きていれば、人間関係で嫌なこともあれば、怖い目にあったり、悲しい思いをしたりしますよね。
そういったときは、不空成就如来様の「私が来たから、もう大丈夫だよ」という、約束を思い出してくださいね。
・皆さんは決して一人ではありません!仏様(潜在意識、阿頼耶識)という最高の人脈をお持ちで、その力が願いを叶えてくれます!
仏様との人脈(仏縁)は、どのような偉い人とのコネとも比較になりません。そして願望達成の実利に溢れています。
というわけで、今日はここまで!
不安なときこそ、不空成就如来の「もう心配はないよ、大丈夫だよ」というメッセージに包まれてくださいね!
また近日中に!