ネガティブを楽しみながら、潜在意識、阿頼耶識で願望達成しよう!

ネガティブでエゴを持つ人ほど、潜在意識、阿頼耶識から愛されて、願いを叶えてもらえますよ!

このエントリーは、「潜在意識、阿頼耶識からの最高の贈り物です。」の第二部となっております。

ここ数年、とにかく「ポジティブではなく、ネガティブだから、潜在意識、阿頼耶識が願いを叶えてくれる」と書かせていただいておりました。(・∀・)

今日は、ネガティブ祭りということで、徹底的にネガティブを肯定して、潜在意識、阿頼耶識に、復縁、恋愛、結婚、収入などの願いを叶えてもらいましょうね!

 

(1)ネガティブなワタシを、潜在意識、阿頼耶識と一緒に喜びましょう!

聖書に「あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実の方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらない。試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。」(コリントの信徒への手紙 10章13節)という一節があります。

このお言葉は「神は耐えられない試練を人に与えない」と略されることが多く、とても有名な一節なので、みなさん一度は耳にされたり、目にされたことがあるのではないでしょうか?(・∀・)

ここで注目したいのは「それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。」というお言葉なのですが、「解決の道や達成の道をも備えていてくださいます」という意味でもあります。

実はこの「神様、仏様、潜在意識、阿頼耶識が準備してくれた道」がネガティブの原因であり、ネガティブはイコール大きな喜びである証でもあるんです!(・∀・)

もうですね。「ネガティブで良かったー!」と心から喜べるんですよね!

 

(2)ネガティブなのは、潜在意識、阿頼耶識がワタシを愛して願いを叶えてくれている証

上で聖書の「神は耐えられない試練を人に与えない。解決の道も準備してくださる」という一節を紹介させていただきました。

この「解決の道は、潜在意識、阿頼耶識が準備してくれる道」ということなのですが、すごく簡単に書かせていただきますと「仏の道」「他力の道」ということになるんですよね。

潜在意識、阿頼耶識、そして他力の道から見える景色は、自力の存在である私達には、決して理解できない、とても広大で、想像外なものばかりです。

皆さんが、仏の道に入ると、潜在意識、阿頼耶識、神仏のみが願望を達成することができる、解決できる景色だけが目の前に広がるので、自力で見れば不可能でネガティブなことばかりが見えてくるんです。

なので、潜在意識、阿頼耶識、神仏に愛されて「私には、僕には不可能だよ」といった深いネガティブな思いが湧いてしまうんですよね。

しかし、少しだけ視点を変えると、ネガティブなのは、願いが叶う、潜在意識、阿頼耶識の道に既に入ることが出来たからと理解することが出来ます。

「ネガティブな人の悩みは嫌がられるのは、自力の存在である人間の誰も解けない世界を見ているから」

「ネガティブな人は、どのような不可能に思えるような願望さえも必ず叶えることができる。仏、潜在意識、阿頼耶識と一緒にいるから

「だから、ネガティブな人ほど、実は、潜在意識、阿頼耶識に近く在り、愛されていて、願いを叶えてもらうことが約束されている

このように断言することが出来るんです。(・∀・)

 

というわけで、潜在意識、阿頼耶識とネガティブを受け入れるエントリーは第三部に続きます。(・∀・)

「ネガティブは願いが叶えられる、潜在意識、阿頼耶識からの証です」を引き続きよろしくお願いいたします!