みなさんおはこんばんにちはー(・∀・)
ちょっと間が空いてしまいました、申し訳ないです。
まずは、私の友人のブログなのですが、みなさんに是非読んでいただきたいと思いましたので紹介させてくださいね。(・∀・)
げそさんの歴史ブログ、Historia(仮)の原子の完全拡散という記事です。
以前、ツイッターの方でも紹介させて頂いたのですが、300年くらいで人間の原始は完全拡散するということらしく
歴史上のあんな有名人や憧れの人の一部が、自分の中に存在するということなんですよね。(・∀・)
有名な人ではなくても、色んな知恵を持っていた人も、それこそ過去には無数にいられたと思うんですね。
そういう方の存在の一部が、今の自分を形成していると思うと、歴史の偉人が自分の中にいるとか、歴史上のあらゆる知恵が詰まったのが、今の自分なんだなとゾクゾクしてきます。(・∀・)
好きな人の一部を形作っていた原始や分子も呼吸などで自分の一部になっている、そういう事なんじゃないかな?と思って何度も、原子の完全拡散を拝見させていただきました。
相手の一部が自分の中に存在するんですよ!これって凄くないです?(・∀・)
素敵な記事を書いてくださった、げそさんに本当に心からの感謝です!
げそさんとはブログ開設してからずっとお世話になっているので、もうすぐ8年の付き合いになるのかな?
男の自分が言うのも何なのですが、彼は本当にいい男なんですよ。
いつか酒を持ち寄って朝まで歴史の話を語り合いたい、そんな思わせてくれる憎い男です(・∀・)
というわけで当ブログと一緒にHistoria(仮)も参考になされてくださいね。(・∀・)
さて、本題なのですが、みなさんの好きな人の元恋人、元彼さんや元カノさんですね。
そういう好きな人の過去に対して、それと今現在パートナーがいる人との復縁などを望んでられる方で
好きな人の向こうに漠然と元恋人や今現在のパートナーに感じる「自分が勝るところがない」「相手の方が素敵だ」と、不安に思ってしまう気持ちですね。(・∀・)
こういう気持ちって、どうしてもジワジワと心を蝕んできて、何とも言えない寂しい気持ちや、焦りを生み出してしまいますよね。
こういうお話って、今回はコメントの方で頂いたのですが、当事者にとっては凄く大きな問題なんですよね。
なんというか、好きな人の元恋人が凄く素敵な人にみえて、いつか好きな人を遠いところに連れ去ってしまうんじゃないか?とか、心の中で延々と不安がループしたり(・∀・;;)
でも、こういう話を第三者視点で聞いていると「ちょっと待って!」と思っちゃうんです。
もちろん、好きな人の元恋人が素敵な人と言うのは正解だと思うのですが
「いやいや、あなたも素敵ですよ」と伝えたくなるんです。
例えば復縁を望まれる方の場合だと、元恋人と同等がそれ以上の「こんな所が素敵だな」と好きな人に思わせるポイントがあったから
好きな人と恋愛関係になって、お付き合いしてたと思うんですね。
女性の方だと、うしても自己評価が低い場合が多くて、悩んでしまわれがちなのですが
彼氏さんの視点で見てみると、元カノさんに無い何かが、皆さんの中にあったんだと思うんです。
皆さん個人個人が持ってられる魅力もそうだし、例えば、二人だけで過ごした場所や時間の思い出ですね。
こういう記憶って、本当に大切な宝物になるんですよね。
例えば、誰かに友人でも占い師さんでもいいです、復縁の相談をしたとします。
そうしたら、多くの人が「新しい素敵な人を」と言われるんですね。(・∀・;)
どうしてだと思います?相談を受ける側は表面的な部分しか分からないし
与えられた情報でしか判断出来ないから「新しい素敵な人を」という感じになるんです。
なので、相談する側はそんなアドバイスされても「はぁ?」となって温度差が出るんですよね。
こんなことを言うと怒られそうなのですが、「今好きな人」も「新しい素敵な人」も無くて七癖
その癖の差は大小様々ですが、今の人も、新しい人も、嬉しい事も悩みも同じように持ってきてくれるんです(・∀・;)
じゃあ、今の自分の気持ち的に、納得できる出来る方を目指した方がいいですよね。
少し話が逸れたかな?(・∀・;)
二人だけで共有している記憶。復縁の方だとこの記憶や思い出が、前へ進む物凄い力になるんですよね。
恋愛中も「ああいう事があったね、じゃあ今度は」となるじゃないですか?
思い出は、そういう復縁にとても有効なイメージを作り上げる、材料や力を与えてくれるんです。
瞑想や書く方法で「今度は二人で、こんなデートをしたい」という願いの明確な設定や、「一緒にいてくれてありがとう」みたいな感じで、好きな人に向けて気持ちにゆとりがある優しいイメージや語りかけが出来たりするんですよね。
好きな人に優しく語りかけることが出来ると、潜在意識にも優しい気持ちで「叶えてくれてありがとうねー」と感謝を刻印出来るんですよね。
潜在意識を意識しなくても、気持ち的にゆとりや余裕がある時って、割りと色んな事がスムーズに上手く行くじゃないですか?
その「色んな事がスムーズに上手く行く」ことを、潜在意識の活用法に取り込む感じですね。
というわけで、そんな感じで二人だけの記憶を大切にして、素敵な達成後の世界を作り上げて頂ければと思う次第です。
達成後の世界を創りあげたら、その世界に瞑想や書く方法を活用して、潜在意識に沈め込むだけ。
そうすることで、願いが叶うんですよね。(・∀・)
なので……ではないのですが
出来るだけ、こういう「二人だけの思い出」は他の人に話さない方が良いんじゃないかな?と。
彼かに話すともう「二人だけの思い出」じゃなくなるので、他人の価値観に晒されて、せっかくの優しい気持ちが暴風雨……となっちゃうんですよね。(・∀・;;)
そんな感じで、好きな人から見れば元恋人とは違う、かけがえの無い魅力が自分にあったから恋人という期間があったということと
その、自分の中にある、かけがえの無い魅力が二人だけの大切な記憶を生んだ時間を作り上げたということ。
しっかり直視して、好きな人に対する自分の自己評価を上げつつ、願いを叶えていきたいですね。(・∀・)
今日のラジオブログは、お休みですー(・∀・)
というわけで、また近日中に!!!