潜在意識、阿頼耶識、神仏の力、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)
皆さんおはこんばんにちはです!
本日は、恋愛、復縁、結婚特集となります。
以前、ご縁についてのエントリーで、「本当に縁がないときは、彼の噂も聞くことがない」と書かせていただきました。
今回は、ばんぶーフォールさんからいただいたお便りの返信する形で、「噂」そして「会うこと」について、もっと詳しく書かせていただければと考えております。
皆様、何卒よろしくお願いいたします!
想像は、潜在意識、阿頼耶識が繋ぐご縁のご沙汰です。
潜在意識、阿頼耶識が繋ぐ「ご縁」を紐解く鍵は、想像にありました。
早速なのですが、潜在意識、阿頼耶識を通しても、ご縁がなければ「噂」と聞くことも、「会う」こともありません。
大切な人のことを見たり聞いたり、会わない=願望達成のカタログに乗ってない。
ということになるんですよね。
ですので、縁がないのであれば願いが叶うことはないと断言出来てしまうんです。。
こればかりは、言葉の解釈をどう変えようと、変えられない事実なんです。
こう書くとがっかりしてしまいますよね。(・∀・;)
ここで皆さんに質問なのですが、本当に「噂」も聞かなければ、「会う」ことも出来ない状態ですか?
「会えてません」とか「話題にすら上がりません」と、仰られる方がいらしたら、今から自分が会わせますので、数分だけお時間をください。お忙しい人は数十秒だけでも構いませんので、お時間をいただければ嬉しいです。
では、大切な人の姿を思い出してみてください。(・∀・)
はい!会えました。
大切な人の姿を見たり、噂話を聞いたりすることは、目と耳だけで感じることではないんです。
潜在意識、阿頼耶識を通して、好きな人の姿を思い浮かべれば、「会えた」になるんですよね。
同じように、好きな人の近況を想像して思い浮かべれば、それが「好きな人の話を聞いた」ことになるんです。
視覚や聴覚は、阿頼耶識縁起(潜在意識の法則)で作り出された世界を、コンマ数秒遅れで感じているだけに過ぎないんですよね。
潜在意識、阿頼耶識が世界を作っているので、心で「会えた、聞いた」という事実のほうが、優先されるんです。
9年前になるのですが、というエントリーを書かせていただいております。
よろしければご覧いただけたら幸いです。
そちらに書かせていただいた通り、「会いたい」と思えば、瞑想中のイメージを通して会うことで、潜在意識、阿頼耶識は実際に大切な人と会っている状態と、同等の作用を、この世界に浸透させてくれるんです。(・∀・)
あくまでも、潜在意識、阿頼耶識が主で、私達がいる物質世界が従の関係なんですよね。
これは永遠に変わることがない、絶対的な原則なんです。(・∀・)
よく考えてみると、「噂」を聞くや、「会う」を自力(行動)視点で考えているから、聴力や視力だけが頼りになってしまい、「大切な人の話も聞かないし、姿も見えない」となっちゃうんですよね。
「会えないから」と不安になられている方々は安心されてくださいね。
「会えない」ではなく、ちゃんと「会えている」んですよ。(・∀・)
恋のライバルがいたとして大切な人に会えないとすれば、そのライバルは「彼氏・彼女」として安心(油断でしょうか?)されているので、恐らく潜在意識、阿頼耶識を通して、大切な人と24時間会い続けている皆さんと比べれば、法則に従えば、皆さんの方が、より多くの時間を大切な人と共有されていることになるんです。
道元禅師が仰られた、「寝ても覚めても願えば、それが邪だろうと正しかろうと、その通りに叶えられてしまう」って、そういうことなんです。
なので、今の立場と環境がどうあろうと、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、恋愛、復縁、結婚の願いは、その通りに叶えられてしまうんですよね。(・∀・)
なので、目や耳で大切な人を認識できないからと言って、悲観する必要は全くないんです。
心で思い浮かべれば、ご縁があるということであり、カタログ理論に沿って書かせていただきますと、ご縁があり願いを叶えることが出来るから、大切な人のことを思い浮かべることが出来るんです。
なので、皆さんの、復縁、恋愛、結婚の願いは、仏様や、潜在意識、阿頼耶識が繋ぐご縁によって、必ず叶えることが出来ますよ!
上で書いたことをもう一度書きますね!
こればかりは、言葉の解釈をどう変えようと、変えられない事実なんです。(・∀・)
小休憩を挟みまして、ご縁の世界を、もっと深く覗いてみましょう!
二時間目の、に続きます!