潜在意識、阿頼耶識の活用は、寂しいときこそ!

寂しいときは、潜在意識、阿頼耶識の仏縁を
後編は、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、恋愛、復縁、結婚の願いを成就出来ると頭では分かっていても「寂しい」と悲しくなってしまう時間ってありますよね。
そんなときにも、「仏縁」や「ご縁」を思い出していただくことで、少しでも願望が達成された世界を体感していただけたらと願いながら書いております。
短いエントリーですが、「まとめ」共々よろしくお願いいたします。(・∀・)

(1)潜在意識、阿頼耶識を活用しても、それでも人だから

願望が達成されていると分かっていても、それでも、悲観されてしまうことも多いかと拝察します。
人間だから寂しくもなるし、涙も流れてしまいますよね。
そんなときは、「どうして出会ったのか?」ということを、少しだけ考えていただけたら幸いです。
すると、「あ、結ばれるために出会って、好きになったんだ」ということが見えてきますよ。(・∀・)
こんな事実を心で感じてみると、「大丈夫なんだな」と、安心できますよね。
この安心感は、皆さんがご自身のお部屋に戻られたときの安心感に似ているかもしれません。
そこが「帰ってくる場所なので」安心感を感じるんですよね。
好きな人と結ばれることを事実だと知って安心感を感じるのも、願望が達成された世界が「帰るべき場所」なので、安心感を感じるんだと考えてみると、やはり願望が達成された世界は、皆さんのために準備されているんだなと改めて確信する次第です。

潜在意識、阿頼耶識とご縁の「まとめ」です。

・釈尊は瞑想を活用されて、今までご縁があった8万人もの人たちとの再会を達成されました。
その目的は法華経を伝えるためだったとされます。
皆さんの「恋愛、復縁、結婚を成就したい」という願望も、釈尊がお手本を示されたように、瞑想で達成されますよ。(・∀・)
・街中ですれ違う知らない人、身近な友人、その全ての人が、「ご縁があって出会った人」です。
ただ偶然出会っているのではないんですよね。
こうやって考えてみると、皆さんと大切な彼や彼女さんの間に、どれだけのご縁があるのでしょうか?
恋をして愛している、このようなご縁は、深い仏縁で結ばれていると断言するしかありません。
潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、疑うことなく、関係が成就してしまうほどの、ご縁で結ばれているんですよね。
だから、周りが何と言っても「好き」な気持ちが湧いてくるんです。
・私達は人なので、悟りなどひらけません。
なので、好きな人のことを想えば、寂しくもなるし悲しくもなります。
そんなときは、「どんなご縁はあって出会って、恋をして、愛したのか」ということに思いを馳せてみてくださね。
願望が達成された世界があるという事実と、安心感に包まれますよ。
というわけで、また近日中に。
皆さんのご訪問に感謝します。