潜在意識、阿頼耶識で繋がったご縁は、本当に深いものです。

潜在意識、阿頼耶識で、過去も未来も、好きな人と
永遠の時間の中で、潜在意識、阿頼耶識が繋ぐ仏縁は、皆さんと大切な彼や彼女を、何度も特別な感情が絶えない関係として結びつけます。
後編のエントリーは、釈尊が、潜在意識、阿頼耶識を活用して、恋愛、復縁、結婚の願望を達成された方々に、何を伝えられたかったのかと、探っていけたら幸いです。
引き続きよろしくお願いします!(・∀・)

(1)潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、ご縁は、これからもいつまでも

前編では、会いたい人にあうために瞑想を実践される釈尊のもとに、8万人の菩薩が集まったと書かせていただきました。
さて、この8万人の「8万」は、実数としての8万人ではなく、「数え切れないほどに多い」という意味なんです。
日本でも、八百万の神と言ったり、とても大きな数を「8」と言い表すことが多いですよね。(・∀・)
なので、釈尊は「会いたい」と瞑想をされて、数え切れないほどの人々を呼び寄せたというエピソードになるんです。
ここでなのですが、この話を、皆さんの生活に当てはめさせていただきますと、とても興味深い世界が見えてきます。
皆さんも、今までの人生を営まれた年数の分だけ、沢山の人々と出会われましたよね。
皆さんは、今までの人生で出会った人で、どのような人が印象深い人物はいらっしゃいますか?
一緒にいて楽しかった人、嫌な人、尊敬する人、そして、恋愛、復縁、結婚を成就したい大好きな彼や彼女。
色んな方々を思い浮かべられているんじゃないかと拝察いたします。
釈尊は、こういった人を「長い輪廻の中で、ずっと出会い続けている仏縁がある人」と、法華経の中で説かれているんです。
仏縁だから叶う世界が準備されていることは当然ですが約束されているんですよね。
そして釈尊は、瞑想法を実践されることで、今生で出会った人も、過去世で出会った人も、来世で出会う人も「今の人生で出会える(復縁できる)」というお手本まで、法華経の中で詳細に示されています。
瞑想法って凄いでしょ!?
仏教の中でも最高の経典の一つと言われる法華経の中で、もっとも重要視されている「方便品」
その方便として、仏(潜在意識、阿頼耶識)から、私達人類が賜った、願望達成法が、なんです。(・∀・)
釈尊もお手本を示されたと思うだけで、本当に心強くなりますよね!

(2)潜在意識、阿頼耶識が繋ぐご縁の壮大さを見てみましょう!

さて、大好きな彼や彼女、印象深い方々とは、輪廻の中で繋がるご縁があるから出会うと書かせていただいたのですが、何も印象深い人たちだけと、ご縁で繋がっているわけではありません。
今まで道ですれ違ってきた全く知らない人たち、職場や学校、地域の催し物で出会った人たち、街中で親切にした人、された人。
その全ての人たちが、何かしらのご縁があって、一瞬でも出会っているということになるんです。
普段は全く気にかけない人たちさえも、仏縁があって出会っているから「8万の人(菩薩)が集まった」と法華経に書かれているんですよね。
「え?あの嫌な人が?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、その「嫌な人の言動」が切っ掛けで、潜在意識、阿頼耶識の法則を使って「幸せになろう」と思えれば、その嫌な人も、後から振り返れば、皆さんにとっては幸せの起点を作った菩薩のような存在なのかもしれません。
近所で出会う、野良猫も、実は釈尊の話を聞きに来た虎のようなもので、皆さんと長い縁がある猫なのかもしれませんね。
仏縁は本当に不思議ですよね。

(3)潜在意識、阿頼耶識と、本命の方のご縁の関係

ここでなのですが、やはり気になるのは、潜在意識、阿頼耶識を活用して、恋愛、復縁、結婚などの願望を達成したい、大好きな彼や彼女とのご縁についてではないでしょうか?
ただ街中ですれ違う人とも尊い仏縁があって、皆さんと出会っていたと考えると、「恋」をして「愛した人」であれば、本当に本当に、遠い過去から続いていて、これからも永遠に続いていく時間の中で、言葉では言い表すことが出来ない、深すぎるご縁で、いや願望を達成するために出会われた仏縁で、結ばれていると断言できるんですよね。
恋愛関係の願望を、潜在意識、阿頼耶識で達成されたい方ですと、このような言葉を周囲から投げかけられたことはありませんか?
「え?あんな人を好きなの?」
「そんな道ならぬ恋は止めなよ」
「あの人のどこがいいの?もっといい人がいるでしょ?」
それでも皆さんは、そういった理屈も頭で分かっていても、「この人が好き!」と諦めきれない想いが湧いてきますよね。
これまで、そしてこれからの永遠に続く時間を一緒にする、お相手なので、諦めきれるわけがないんです。
「彼(彼女)じゃないとダメ」という気持ちが心底湧いてくる相手は、何よりも深い仏縁で繋がっているので、遠い過去世も、現世も、これから数え切れないほど続く来世でも、ずっと一緒にいる相手なので、諦めれないのが当然なんです。
なので、潜在意識、阿頼耶識を活用する瞑想法で、今までの人生がそうであったように、今この現世でも、これから続く輪廻の中でも、皆さんには、大好きな彼や彼女と、ずっと幸せな生活を願望達成という形で、手にしていただければと願うばかりです。
だから、今がどのような関係性であっても、その願いはかないますので大丈夫ですよ!
安心されてくださいね。
エントリーは後編に続きます。
もよろしくお願いいたします!