こんにちは(・∀・)
今日は願望達成のためのイメージを楽しもうとしても
嫌なことを思い出したり、心の中で不安などがグルグル回って、正直イメージどころじゃないって事もありますよね。
そんな時に、どうやって本来の自分を取り戻すかといった話をさせていただければと思います。
まず、不安になった時にやってみたい1つ目の方法は
「ウォーキング」です。(・∀・)
以前、という方法を紹介しましたが、不安を解消するウォーキングを行う場合は、余りイメージに拘ったり悩んでいる事は考えずに、ウォーキングを楽しんでいただければと思います。(・∀・)
目安は普段は全く運動しない方で30分~40分位で行われてみるのをお勧めします。(・∀・)
適度な疲労感を感じるくらいで楽しむのがコツです。
2つ目の方法は
「ストレッチ」です。(・∀・)
家の中で手軽に出来て、ウォーキングと同じように健康に良いのでお勧めです。
ストレッチの方法がピンと来ない人は、ラジオ体操第一を、本来のラジオ体操のペースではなく
スロー再生しているようなペースで楽しんでみて下さい。
まず、息を吐き切る事に重点を置いて深呼吸をします。
そして、スロー再生ラジオ体操をするといった流れですね。(・∀・)
初めは1セットから楽しんでみて、慣れてきたら2セットと回数を増やされる事をお勧めします。
「1セットが終わる前に披露を感じたら休憩を取って続ける」
「苦痛に感じたりしない程度に楽しむ」
「常に呼吸を意識して、呼吸を止めないように楽しむ」
(ストレッチ中に力んでしまうと呼吸が止まってしまうことがあるので、なるべく止めないように注意されて下さいね)
といった事を念頭に置きながらやってみてくださいね。(・∀・)
もしテキスト等を参考にして本格的にやってみようと思う方は
NHK健康ストレッチング [DVD] というNHKが販売されているDVDを参考になされるか
3秒で起こる奇跡! しあわせストレッチ(勝本昌希さん著)
を参考になされると良いかもです。(・∀・)
NHKのDVDは、しっかり体をほぐしたい方向けで、勝本昌希さんの文庫本はストレッチと併せて、心もほぐしてくれるといった内容です。(・∀・)
体を適度の動かし適度な疲労感を得ると、不安や原因がわからない心のモヤモヤが浄化され、質の良いイメージを楽しむことが出来ますよ。(・∀・)
こんな感じで、体と心をほぐした後に、丹田呼吸を行い丹田を活性化させ、願いを叶える瞑想法を楽しむのが最高なのですが
ウォーキングやストレッチを始めたばかりの頃は、瞑想まで出来ないかもしれないので
そんな時は、ぬるま湯のお風呂に入って、ゆっくりと今現在願望が達成されている世界に自分がいるのだとイメージされてみて下さいね。(・∀・)
お風呂でのイメージングのコツは、湯船のぬるま湯に入っている時に目を閉じ「私の体は、青く大きな潜在意識の海に浮かんでいて、願いが叶えられる場所に、ゆっくりと心地よく流されて行っている」感覚の中で、イメージされるといった感じです。(・∀・)
お好みで、湯船のぬるま湯(潜在意識の海)が疲れた体に浸透し筋肉をほぐし、潜在意識の力が全身に染み込んでくるといったイメージもプラスされて良いかもです。(・∀・)
嫌なことがあったり、不安になったりした場合は、塞ぎこんで心の中で不安を相手に語り合わずに
外でウォーキングをしたり、家の中でストレッチを行うことで、上手にモヤモヤを解消していただければと思う次第です。(・∀・)