ややこしい問題は、潜在意識、阿頼耶識が解決する「過程」として任せましょう!

潜在意識、阿頼耶識とのご縁を大事にすれば、全てが改善されます。

みなさんいつもありがとうございます!

今回は、悩み多き日々をどうすれば、潜在意識、阿頼耶識の活用者として、最善の日々に出来るのか?というエントリーを書かせていただければと考えております。

久しぶりの量子論カテゴリーということで、少しでも皆さんの生活のお役に立てましたら幸いです。

それでは、本日もよろしくお願いします!(・∀・)ノ

(1)色々あって、潜在意識、阿頼耶識とのご縁が見えてくる。

復縁、片想い、結婚など、恋愛系の願望を叶えるために、潜在意識、阿頼耶識を活用なされる皆さんからお話を伺うと、「ご苦労があったり、無力感、寂しい思い」をお持ちなのだろうなと、考えることがあります。

本当に大変ですよね。でも大丈夫なので、問題を上手く解決して、潜在意識、阿頼耶識から願いを叶えてもらいましょうね!(・∀・)

どうして大丈夫と言えるのか?

それは、願望や問題、無力感があっても、そのことがキッカケで、みなさんが、潜在意識、阿頼耶識とのご縁を見つけられて、今もご縁を繋がれているからなんです!

そうですね。少し別の視点で例えてみましょう!

 

(2)潜在意識、阿頼耶識の街に住んでいるから願いが叶う!

皆さんの街に馴染みの自動車屋さんがあったとします。ただ自動車屋さんがあるより「馴染み」であると、自動車を手にする可能性が大きく上がりますよね。

同じように同じ街に料亭があるから、懐石料理や松花堂弁当を食べて、実際に「美味しかったね。ご馳走さまでした」と言えます。

潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成も同じなんですよね。それがどのようにショッキングなものでも、寂しいことであったとしても、潜在意識、阿頼耶識とご縁が持てたということは、「願いを叶えてくれてありがとう」と言える未来が確実にあるからなんですよ。(・∀・)

ですので、願いを叶えてくれる、潜在意識、阿頼耶識とのご縁をお持ちだということは、「潜在意識、阿頼耶識が願いを叶えに来ているから!」と断言できるんです。

だから、今の環境がどうであれ、どのような問題があったとしても、大丈夫なんですよ。なので安心されてくださいね!(・∀・)

 

(3)願いが叶うまでは、それほど絶望的な状況であっても「達成までの過程」なんです。

潜在意識、阿頼耶識にイメージが届いて、願いを叶えてくれるのは、来週かな?来月かな?再来月かな?皆さんの大切な願いが叶えられてから、願いが叶っていない今を振り返ると、「あのショックな問題も、あの不安や寂しかった日々も、結果ではなく、願望が叶うまでの過程だった」と必ず納得できるものなんですよ。(・∀・)

今、元彼や元カノや好きな人が、他の誰かと恋人になっていたとしても、結婚しようとしたとしても、そういった「もうダメだ」と思えてしまうような状況さえも、潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば「願いが叶うまでの過程」でしかないんです。

そして、願い叶えられたあとで、「もうダメだ」と思った時間を振り返ると、「やはり願望が叶うまでの道のり。過程だったんだ」と、不思議な感覚で納得することが出来るんですよね。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識は、皆さんが「願いを叶えたい」と望み続ける限り、絶対に見捨てたり、願望を叶えることを放棄したりしません!

なので、今がどうであっても、絶対に大丈夫なんですよ。安心してくださいね!

それでは第二部で、問題やアクシデントと遭遇したときの「心構え」をお届けいたしますね!

「潜在意識、阿頼耶識で問題を解決するなら「問題を見ない」こと」も何卒よろしくお願いします!