以前、交流板の方だったと思うのですが
「嫌いな人を許す」≠「相手を受け入れる」だと話させて頂きました。
許すからといって、相手の話を飲んだり無理してベタベタくっついたりゴマを磨る必要は必要は全く有りません。
「何が有っても関わらないから、さようなら、バイバイ」と心の中から手放してしまえば良いんじゃないかな?と思います(・∀・)
この宣言を瞑想に取り入れてみて下さい。
潜在意識(阿頼耶識)が納得行くように取り計らってくれますよ。
あなたとお互いの考えを尊重し合い一緒に時間を共有すべき素晴らしい友人は、自分の心の自由を誰にも渡さない事で見つかると思います。
手放した事での自分の経験ですが、全て目の前から消えましたよ。(・∀・;)