ネガティブなのは、潜在意識、阿頼耶識、そして大好きな彼や彼女に真剣だから

ネガティブな人は、潜在意識、好きな人と真剣に向き合える人!

このエントリーは、潜在意識「上手く気がしない?だからこそ大丈夫なんですよ」の第三部となっております。

「潜在意識、阿頼耶識はポジティブな人だけ活用できる」

「潜在意識、阿頼耶識は、今幸せと思える人の願いだけを叶えてくれる」

このような誤解を説いて、潜在意識、阿頼耶識は、「どうせ私なんか」と思い悩める人の願いも叶えてくれる!というエントリーでお送りしております。

 

(1)ネガティブだから、潜在意識、阿頼耶識を通して彼や彼女の変化にも気づける。

「今幸せになる」だったり「どうせ大丈夫」のポジティブ一辺倒だと楽観論で周囲の人が置かれた環境や状況を軽く見る傾向があるんです。

ネガティブな人は、周囲を見て「私も、あの後輩と同じように悩んだな」と思えて周囲のケアができる人が多いんですよね。

この周囲のケアが出来るアナタは、好きな人の些細な変化にも気付ける人なんです。不思議なもので、だから上手くいかないと思える人ほど。願いを叶えた後の結婚生活が上手くと言えるんです。

1.「好きな人のことでネガティブ(真面目)だから結婚生活が上手く行く」

2.「どうせ私なんかと思えた経験があるから、好きな人に寄り添える」

3.「1の上手く行くからネガティブになれた、2の寄り添える経験を積んでいたということは、願いが叶う世界が確かにあるから」

そしてなのですが、結婚生活を送っていると仕事や家のことで悩むことも多いです。決して幸せ一辺倒ではないし夫婦で真剣に悩んで考えなければならない時もあります。

 

(2)ネガティブになれるのは、好きな人に真剣になれるアナタだけの特権!

先述の通り、過去にネガティブがあって、今もネガティブ。そして実際問題として未来の結婚生活にも悩みがあるということを、一直線に並べると「あっ!!!」となります。

伴侶のことを考えている未来が今ここから続いているから、未来でも伴侶のことで悩んでいるから、その思いが未来から今に流れてきて、「今ここでネガティブ」になれるんです!

過去が原因でネガティブになっているのではなく、未来の彼や彼女と結婚した時間からのネガティブを受け止めて、不安を抱えてしまっているんです。

未来の不安を、過去の出来事と重ねて「きっとダメだ」と悩まれているのがネガティブな状態なんです。

ということは、「未来に復縁や恋愛を成就したい彼や彼女と結婚した世界がある」ということで、「その未来と、潜在意識、阿頼耶識で繋がれているからネガティブになれる」という結論になるんです。(・∀・)

身も蓋もないことを書かせていただきますと、「結婚もできない、伴侶として真面目に考えることも出来ない相手のことでネガティブになれません」なんです!(・∀・)

なので、「今幸せ」と今の環境や自己否定しなくて大丈夫なんですよ。キツイならキツイ自分で、寂しいなら寂しいままの自分で、「私なんか」と思ってしまうなら、そのままの自分で、潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶えて大丈夫ですし、ちゃんと叶うんですよ。(・∀・)

「ネガティブなままな私で」「私のまま」で願いを叶えなきゃ、「私が願いを叶えた」ことにはならないし、自分が叶えた世界とは言えない違和感がありますもんね。(・∀・;)

 

そしてエントリーは本日ラストの

神様と仏様「ネガティブな人ほど、潜在意識、阿頼耶識から愛される」に続きます!ちょっと一休みしましてご覧いただけましたら幸いです。