潜在意識、阿頼耶識で全ての願望を叶えましょう!
SF作家さんが語る、潜在意識、阿頼耶識の達成力
SFのように、想像したものは、潜在意識、阿頼耶識で全て実現されます。
本日の第三部は、「与えられて、贈られ続けている」についてのエントリーです。
願いは自分で叶えるものでもなく、自己責任を背負うものでもなく、潜在意識、阿頼耶識が「叶えてくれるもの」という、願望達成の世界を、日本ではあまり知られていない世界の著名人の言葉を追いながら、心で感じ取って体感していきましょう!
「未来の記憶」という作品で知られている、スイス出身のSF作家さんで、エーリッヒ・フォン・デニケンさんという方がいらっしゃるのですが、ご存じの方も多いのではないでしょうか?
スイス出身の方で、精神世界にも精通された作家さんで、賛否両論を巻き起こす、カリスマ性がある人なんです。
宇宙や世界に関する様々な説を提唱して、いつも欧米では、その一言一言に注目されている人なのですが、とにかく発表される言葉が、あまりに突拍子もないことだったり、深く納得できる話でしたリで、非常に注目をされている作家さんとして、日本でも知られています。
宇宙や精神世界、そして、潜在意識、阿頼耶識の世界を探求し始めると、今日の発見が明日のステップにはなりますが、学び続けるゆえに「昨日の気付きより今日の確信」ということも、往々にしてあるんですよね。
これは、釈尊が「悟ったと確信したからと、それは悟りではなく、そこから深く瞑想を続け探求することが大切である」と残された言葉にも通じるのかなと考えております。
エーリッヒ・フォン・デニケンさんも、作品やメッセージを通して、世界に向けて様々な主張を発信されるがゆえに、玉石混淆した主張を発信する作家さんとして見られてしまうことがあるのですが、彼には一貫した主張があるんです。
それは、「私達の誰かが別の銀河に行きたいと願うのであれば、その想像が実現されて、必ずそうなるであろう」
「神話に書かれたこと、人が想像することあ、かつて人類が全て経験したことで、また繰り返して実現されることである」
作品に目を通してみると、潜在意識、阿頼耶識の話ではなく、SF作家さんとして宇宙の真相を探求した結果として、たどり着かれた結論だと拝察するのですが、まるでSFの世界と、願望達成の世界が混ざりあったような気持ちになりますよね。
神話の世界について、また繰り返して実現されるという話は、旧約聖書や仏典に見える、潜在意識、阿頼耶識を活用して、皆さんがご覧になられる願いが達成された世界も、リアルな神話として繰り返して語り継がれることを指し示しているのかとさえ考えられます。
私達は、見たもの、聞いたこと、知ったことから「想像」します。
そして、この宇宙と精神世界を探求し続けてきた、エーリッヒ・フォン・デニケンさんの変わらない主張を振り返ってみると、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、願いは叶えられるだけではなく、願望を持つことの素晴らしさを確信できるんですよね。
「私達の誰かが別の銀河に行きたいと願うのであれば、その想像が実現されて、必ずそうなるであろう」
私達は見聞きする情報で、想像を膨らませるので、目に入ること、耳で聞いたことの全ては、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、それが当然のこととして達成できるということになるんですよね。
当ブログをご覧いただいている、皆さんからご高評をいただいている、(ブログ内リンクです)でも書かせていただいたのですが、目に入る物全てが、ただただ、皆さんに実現される為に存在する「願望達成のギフトカタログ」ということになるんです。
ただ実現される為に存在してるのではなく、上で書かせていただいたように「あなたの為だけのギフトカタログ」なんです。
ヨーロッパの宮殿を映像や画像でご覧になられて、「住みたいな、憧れるな」と想像を膨らませられることもあるかと拝察します。
「いやいや、その宮殿の存在自体が、あなたの為のギフトカタログで、潜在意識、阿頼耶識から、宮殿での生活が達成された世界を、今もずっと贈られ続けているんですよ」ということになるんです。
最近は、恋愛、復縁、結婚の願望について書かせていただく事が多いのですが、以前よく取り扱わせていただいた願望ですと「容姿に関する願望」も、とても深くて興味深いですよね。
同じ男性として、あんな俳優さんみたいになりたいなとか、同じ女性として、あの女優さんのようになりたいなとか、そのような想像をされることはありませんか?
今は、性別を超えた自己実現や、自分らしさをお互いに認めていこうという世論で賑わっていますが、ブログ読者様にも、性的なマイノリティとして生活される方もいらっしゃるかと拝察します。
当然、女性の皆さんが、ジャニーズ系のようなイケメンにもなれるし、男性の方々が、女性アイドルのようになれるのも、潜在意識、阿頼耶識のご沙汰であって、達成された世界は、ずっと贈られ続けているんですよね。
容姿の願望に関しましては、こちらのエントリーもどうぞ。



というわけで、贈られ続けている、潜在意識、阿頼耶識からの世界についてのまとめです。
・想像できるもの、想像を湧き出させてくれる、ヨーロッパの宮殿も、あの高級車も、復縁、恋愛、結婚、道ならぬ恋も、世界の全てが、皆さんだけの願望達成ギフトカタログです。
なので、叶えたい願望も、叶えられる願望も、潜在意識、阿頼耶識からの、賜り物で、叶えられた願望になるんですよ。
・SF作家であり、精神世界の先駆けである、エーリッヒ・フォン・デニケンさんの言葉です。
「誰かが想像することは、その想像は必ず実現される」
「神話や願望達成は、かつて私達が経験したことで、また繰り返される」
だから、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、どのような願望でも必ず達成されてしまうんですよね。
願望は自分の自力で叶えるのではなく、潜在意識、阿頼耶識からの賜り物ですので、何度も何度も繰り返して「叶えられるもの」なんです。
関連エントリーも御覧ください。

それでは近日中に。
皆様のご訪問に感謝します。