潜在意識「願望達成までの道中は一人旅じゃないよ、安心してね。」

潜在意識、阿頼耶識の視点で大好きな彼と彼女を見てみれば、不安も見えなくなります!

第一部のエントリーでは、潜在意識、阿頼耶識が運行する、願望達成の列車について書かせていただきました。

列車に乗っていれば、何があっても大丈夫だと分かってはいても、それでも不安があるときは、潜在意識、阿頼耶識のことを信じられなくなることもありますよね。

後半では、列車の外の景色ではなく、中を眺めることで、願望達成を「確信」に変えていきましょうね!(・∀・)

 

(1)潜在意識、阿頼耶識を活用する瞑想法を実践すれば、「そっか!なるほど!」と思える景色が見えます!

ここで、潜在意識、阿頼耶識を活用して全ての願いを叶えてしまう「瞑想法」の登場です。

参考エントリー

全ての願いが叶う、潜在意識、阿頼耶識を活用する呼吸法と瞑想法(当ブログ内へのリンクです)

以前書かせていただいたのですが、瞑想法は「心を落ち着かせるため、無になるため」に行うと誤解されているのですが、数千年の伝統があるバラモン教やヒンドゥーの瞑想法は、「神々や仏様(潜在意識、阿頼耶識のこと)と一体化するために、他でもない神仏から、我々人類に与えられた本物のメソッド」なんです。

作法通りに瞑想法を実践して、仏様や神々と一体化しながら、潜在意識、阿頼耶識に「叶えられたイメージ」を受け渡せば、今まで自力視点で考えていた願望達成の順序が、いい意味で壊されてしまいます。

(2)潜在意識、阿頼耶識はネガティブと願望達成の順序を並べ変える

潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶えたい皆さんは、このような順序で、願望達成の列車が進むと、お考えなのではないでしょうか?

[今現在の皆さん]→→→→→[問題、不安などの山や谷、雷雨の地域]→→[問題解決の駅]→[好きな人と恋愛、復縁成就の駅]

皆さんと、願望が達成される駅との間に、問題や不安があって、その先に解決や、願望達成の駅があるので、これだと現実世界のネガティブな問題を全て取り払わないと、願望達成の駅に到着できないような錯覚に陥ってしまうんですよね。(・∀・;)

しかも、問題や不安と、大好きな人の距離がとても近く見えてしまうんです。

これでは、寂しくて悲しい景色を全て受け入れて、心身ともに疲れ切ってから願望達成がやってくる、なんとも言えない難しさを感じてしまいます。(・∀・;)

ここで、「私が自分で願いを叶える」という自力の考えから離れて、潜在意識、阿頼耶識が一切の願いを叶えてくれることを思い浮かべながら、「潜在意識、阿頼耶識さん、叶えてくれてありがとう」と感謝しながら瞑想法を実践すると、駅の順番が変わってしまうんです。

[今現在の皆さん]→[復縁、恋愛成就の駅]→→→→[山や谷、雷雨などの問題がある駅]→[問題解決の駅]

瞑想を実践して、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、まず「大好きな人との復縁、恋愛、結婚を、潜在意識、阿頼耶識が叶えてくれて、その後に問題を事後処理として解決する」という順序になるんです。

視点を変えてみれば「そっか!」と思えるのですが、目の前のネガティブや不安に苛まれていたときに、「順序を変えていい」と知ると、いい意味でびっくりですよね。(・∀・)

10年前なのですが、願望達成はすぐ近くにあるというエントリーを書いておりましたので、よろしければ御覧ください!

・潜在意識、阿頼耶識と「既に有る」

(3)潜在意識、阿頼耶識が順番を変えれば、問題解決の難易度も変わる

潜在意識、阿頼耶識を活用しながらも、問題やネガティブを解決した後じゃないと「復縁、恋愛成就の駅に行けない」と考えてしまうと、「願いは叶う」と分かっていても、山や谷、雷雨の存在感が大きすぎて、「復縁駅、恋愛成就駅、結婚駅」が見えないんですよね。(・∀・;)

しかし、潜在意識、阿頼耶識が皆さんのために準備してくれた、願望達成の列車(瞑想法)に乗車して、「潜在意識、阿頼耶識さん、願いを叶えてくれるだね!こんなに心強い味方と一緒に心強いです!ありがとうございます!」と、感謝を捧げることが出来れば、皆さんが今現在ホームに立っていられる駅の隣の駅が、「復縁、恋愛、結婚の駅」になるんですよ!

例えば、大好きな彼や彼女にパートナーがいたり、物理的に会えなかったり、連絡が取れなかったとしても、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、次の駅を「達成された駅」に変えてくれますので、大好きな人と一緒に、問題を解決していくことになります。(・∀・)

皆さんと大好きな彼(彼女)が最初に結ばれてから、他でもない、お二人で、彼(彼女)と恋のライバルとの円満な関係解消を迎えたり、物理的に会えなかったり、連絡が取れない問題の原因を解決することになるんです。

「まず問題やネガティブな要素を解決しないと願いは叶わない」という、難題と「私は一人で向き合わなくていいんだ」と理解できると、今まで皆さんがたった一人で背負ってこられた重荷を、肩から降ろしていただけるのではないかなと拝察しております!(・∀・)

まず、願望達成の列車で、大好きな人と結ばれる駅に到着してから、問題解決などの列車の旅を楽しまれてみてくださいね。

なので、皆さんに「問題を見ずに、願望が達成された世界だけを、先取りして受け取り続ける瞑想」を楽しみながら実践していただけたらと願っております。

「叶うことが先にある」と瞑想を実践すると、一時間でも二時間でも瞑想を楽しんでしまうかも?(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識が準備してくれる列車の時刻表(まとめ)です。

潜在意識、阿頼耶識活用と願望達成を、食事に例えてみましょう。

デザートを先に食べて心をリラックスさせてから、苦手な料理を食べても良いんですよ!

・まず願いを叶えてから大好きな人と問題を解決すればいいので、ネガティブ駅や、エゴや煩悩駅は後で向かえばいいんですよね。

一人で問題やエゴや煩悩と向き合えば、願望達成は難しく思えてしまいますが、大好きな人が戻ってきて二人で解決すると思えると、全ての問題の解決は、ずっと楽なものだと思えてきますよね。

 

・エゴを消す?そんなものは叶えてから向き合えばいいんです。それで大丈夫なんです!(・∀・)

・神仏と一体化するために与えられた方法が瞑想法を実践すれば、神の見えざる手が、山の向こうにある「復縁達成の駅」を、すぐ隣に運んでくれますよ!なので安心して願いと向き合われてくださいね!

 

・願望に関係する問題の解決は、願望達成後の「事後処理」や「後片付け」程度の認識で大丈夫です!

 

皆さんのご訪問に感謝します。

それではまた近日中に。