潜在意識、阿頼耶識、神仏の力、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)
みなさん、おはこんばんにちはです!(・∀・)
暑くなりましたねー。
夏バテなどが心配な季節になりましたが、みなさん、水分と栄養、そして睡眠をしっかり取られて、夏を楽しまれてくださいね。(・∀・)
今日は今日の仕事だけ。潜在意識、阿頼耶識の活用も。
まずは、今できる仕事に取り組みましょう。潜在意識、阿頼耶識の願望達成法も、ずっと先のことではなく、少しずつ取り組むアプローチもありますよ!
さて、今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用していても、一喜一憂してしまうことってありますよね。
いつも、「潜在意識、阿頼耶識」の外の景色に一喜一憂せずにと書かせていただいているのですが、皆さんがお持ちの願望の重要度によっては、鋼のような精神を持たないと、平常心で毎日を過ごすことは難しいケースもあるかと拝察します。
大事な願いだからこそ、進展が気にもなるし、目の前で何かが起こったときに驚きもすれば、喜ぶこともあるんですよね。
潜在意識、阿頼耶識を活用する願望達成法には、色んなプローチがあると自分は考えております。
ゴルフで言えば、見通しの良いコースであれば、ドライバーで思いっきり飛ばすでしょうし、難易度が高いコースであれば、アイアンで小刻みに進めて確実にというアプローチも一つの正解なんですよね。(・∀・)
野球でもホームランバッターがいれば、ヒットで繋ぐことを得意とされる選手もいます。
どちらが選手として正解なのかではなく、どちらもチームとして必要な選手なんですよね。(・∀・)
それは、潜在意識、阿頼耶識の活用でも同じことが言えると考えております。
いつもは、願望(本願)が達成された、もっと先の世界を先取りする、一振りで試合の展開を変えてしまうホームランバッター的な、潜在意識、阿頼耶識活用法を紹介させていただいておりますが、今回は「繋ぐ」を意識した、願望達成法を、皆さんと一緒に考えていければ幸いです。
潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成で、叶えたい願いとしていつもお便りをいただくのが、恋愛、復縁、結婚などの「恋愛系」の願望なのですが、その恋愛系の願望でも、いつも提案させていただいてますのが、「達成後の世界から振り返って、今現在を見てみる」ことや「願いが達成された世界を先取り観測するイメージ法」なのですが
この方法ですと、願望達成と皆さんの間にある、様々な問題や不安の解決も、潜在意識、阿頼耶識に任せることが出来るので、願望を達成する間、一喜一憂せずに瞑想などを実践できれば、願望に関わる全てのことがオートマチックの状態で進み、誰もが願ったままの結果を手にすることが出来ます。(・∀・)
こう書かせていただくと
「そうか、全てを、潜在意識、阿頼耶識に任せて結果だけを受け取れば良いんだ」と、一時的な高揚感を感じますが、「絶対に叶えないといけない」と重要視される願望であれば、それが絶対的な心の法則でも、簡単に任せることは出来ないんですよね。
皆さんが身を置かれる環境が違えば、心の状態も違ってくるので、「全ての問題が解決される」という法則に高揚感を感じても、現実に引き戻されてしまうことも多いかと拝察します。(・∀・;)
そこで、本日提案させていただく方法は、上で書かせていただいた「繋ぐ方法」なのですが、どのようなアプローチになるかと申しますと。。
例えば、恋愛、復縁、結婚の願望をお持ちの方で、どうしても一喜一憂してしまうことが多いのであれば、まずは、復縁や結婚の成就ではなく、「大切な人とお喋りできた」とか「偶然再会できた」という所を、当面の目標にしてみるアプローチとなります。(・∀・)
結果を急ぐことで一喜一憂してしまう方であれば、「それでは納得できない」と考えられるかと拝察するのですが、まず本願に関係する小さなことから達成することで、「潜在意識、阿頼耶識の力は本当にあるんだ」と体感していただくことで、願望達成に関する焦りも緩和されるので、達成を急がれる方にも、「達成を繋ぐ方法」を取り入れていただければと考えております。
恋愛系の願望を達成するための先取りイメージのアプローチなのですが
大切な人と会話を楽しんだ、偶然再会できた!

二人で遊びに行った!

大切な人から愛されていると実感されている!?

片思い、復縁、結婚などの願望が達成された!!
本来は「片思い、復縁、結婚」の願望が達成されたことを、先取り観測(イメージ)して本願を達成していただくのが、潜在意識、阿頼耶識活用の王道なのですが、このように「区切り」を設けて、順を追って達成していただくことで、どうしても気になって一喜一憂してしまう過程とも、上手に折り合いがつけられるようになるんですよね。(・∀・)
王道である本願の達成だけを、先取り観測していきますと、心の状態が弱っていると、過程に驚いて願望達成のモチベーションが潰されてしまうことがあるのですが、「区切って繋ぐ」ことで、願望達成の過程で「今の状態」の調整が、その都度可能になるんです。(・∀・)
特に復縁を目指される方ですと、失恋で心が引き裂かれるような状況に身を置かれ、心身が弱られているケースもあるかと拝察しますので、体力がないのに毎日42.195kmフルマラソンの完走を目指すのではなく、今日は1km、明日は500mと、休憩を取ったり、その日の天候に合わせながら、ゴールを目指される方法もあるんだと意識していただくと、重要な願いも、しっかりと手応えを感じながら達成することが出来ますよ。(・∀・)
もちろん、瞑想などで本願が叶った世界を、先取り観測(イメージ)するのが、最善に叶えるための大原則なのですが、それが出来ない状況にある方も多くいらっしゃるんですよね。
社会生活を営まれる中で、心が疲れてしまった人に、「仕事を頑張れ!頑張れ!」と励まし続けることは、とても危険なことだと言われます。
潜在意識、阿頼耶識の活用法も、やはり同じなんですよね。
仮の話として、大切な人が他の異性とデートをしているのを目撃した、その日に、「そんな現実は関係ないです!頑張れ!頑張れ!」と声をかければ、その言葉を受け取られる人は、心の糸が焼き切れてしまうかもしれません。
「現状は関係ない」と、ガムシャラに進む方法もあれば、休憩を取りながら達成していく道もあります。
潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成法は、「これが正解!宇宙の真理!だから黙って従え!」という狭量で攻撃的なものではなく、その人にあった活用法が準備されている、広くて深い親心なんですよね。(・∀・)
仏教の用語に、「応病与薬」という言葉があります。
病と書いてしまうと誤解があるのかもしれませんが、個々の人が身を置かれる環境や状況に合った、問題解決の道があるという意味なのですが、やはり、潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成も同じように、皆さんだけに合う道があるのだと考える次第です。
「どこどこに書かれている方法が合わなかったので、私は、潜在意識、阿頼耶識を活用することは無理なのかな」と、お悩みの方もいらっしゃるかと拝察しますが、そうではなく、ただ、その方に合った願望達成の考えに巡り会えていだけなんですよね。
恋愛、復縁、結婚の願いも、まずゴールを、いくつかに区切って達成を重ねて、「潜在意識、阿頼耶識の法則はある」と自信をつけられてから、本願を目指すアプローチも一つの正解ですので、大切な願いだから一喜一憂されてしまう方は、是非試されてみてくださいね。(・∀・)
従来の、潜在意識、阿頼耶識論とは違うアプローチで、手応えを感じて達成に向かって進んで行くことで、達成された世界にも確信を持てますよ!(・∀・)
もちろんなのですが、恋愛系の願いではなく、社会的、経済的な成功、健康や人間関係などの願望にも、今回提案いたしました「区切って繋ぐ方法」は、効果を発揮しますので、現実世界は厳しいとお悩みの方は、実践されてみてくださいね!(・∀・)
というわけで、本日はここまでです!
本日のまとめ。
・失恋などで自身を喪失して、疲れている人に、「現実は無視して頑張れ!」とアドバイスしても、その人の心の糸を焼き切ってしまうだけかもしれません。
・本願達成までの過程を、「区切って繋ぐ」ことで、達成までの過程が気になってしまう状況に身を置かれる方は、現実を折り合いをつけながら、「段階的に願望達成を迎える」ことも出来ます。
・短いロープ繋いで行けば、長いロープと同じ長さに出来ます。達成の道のりも「区切って繋ぐ」ことで、潜在意識、阿頼耶識のロープを本願の達成に到達できますよ。
・もちろん、本願達成後の世界を先取り観測(イメージ)して叶えることが、潜在意識、阿頼耶識活用の王道ですが、達成するための考えはそれだけではありません。
・「応病与薬」という仏教用語があります。その人が抱える問題や不安に合わせて、最善の処方を出すという意味なのですが、潜在意識、阿頼耶識の活用法も同じように、その人だけに合ったアプローチがあります。
潜在意識、阿頼耶識の列車も、途中下車ができない特急に乗れば到達は早いのですが、乗り物酔いをする人は、各駅停車の列車に乗って途中下車をして、しばらく外の空気を吸うことで「酔い」の改善や予防ができます。レールは繋がっていますので、目的地の駅(願望が達成された世界)まで行けますよ。(・∀・)
区切って繋ぐイメージ法に慣れていただけましたら。。
・(リンクです)
・(リンクです)
本願の達成に向けて、こちらのエントリーもご覧いただけましたら幸いです。(・∀・)
それではまた近日中に!(・∀・)ノ