潜在意識、阿頼耶識で豊かな人生を手にしましょう!

潜在意識、阿頼耶識と活用してお金を得て大富豪になろう
潜在意識、阿頼耶識を活用してお金を豊かに得るエントリーです。
一万円札に描かれた、福沢諭吉先生を笑顔にする気持ちでお金と触れあいましょう!

(1)今回は、潜在意識、阿頼耶識とお金の話です。

皆さんいつもありがとうございます!
いつもは、恋愛、復縁、結婚などの願望を達成するエントリーをメインに書かせていただいているのですが、今回のテーマは「お金、収入」についてです。(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、どこまでも豊かになれて、その結果として自分の時間と選択肢を幅広く持っていただけたらと考えております。
「恋愛、復縁、結婚のエントリーじゃないなら、私には関係ないや」と、がっかりされる方もいらっしゃるかもしれません。(・∀・;)
しかし、大切な人との新生活に、先立つものは必要になってくるんですよね。
そしてなのですが、今回は「お金」の話が主題ではございますが、恋愛、復縁、結婚などの願望にも応用が出来ますので、よろしければご覧いただけましたら幸いです。
というわけで、本日も、潜在意識、阿頼耶識と共に、願望が達成されて幸せな世界を覗いてみましょう!

(2)潜在意識、阿頼耶識に受け渡しているお金のイメージは?

早速なのですが、皆さんは、お金に関してどのようなイメージをお持ちですか?
「稼いでも稼いでも、支払いで右から左」
「必要なときに限って、手元にない!」
「お金を稼ぐことは汚いことで、清貧こそが人として正しく生きる道」
このようにネガティブなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。
もしくは
「お金があれば、欲しいものや必要なものを手にすることが出来る」
「生活が豊かになる」
「手元にまとまったお金があれば、支払いのことで困ることもないし、他人様に迷惑をかけることもない」
このように、「欲しいけど、どこか遠い存在」に感じられている方が、ほとんどではないでしょうか?

(3)潜在意識、阿頼耶識でお金を得るエッセンスが詰め込まれた雨月物語の貧福論

以前、雨月物語で書かれた「貧福論」を紹介しつつ、作者の上田秋成(うえだ あきなり)さんは、とにかく嘘を嫌う人で、そういう良くも悪くも「正直者」が自身を持って発表した、「貧福論」も、潜在意識、阿頼耶識を活用する成功法則として、とても価値があるものだと取り上げさせていただきました。
関連エントリーもよろしければどうぞ!

(4)お金にも自我と、潜在意識、阿頼耶識があるとマーフィー博士も説きました。

このことから学べるのは、潜在意識、阿頼耶識はもちろんですが、お金にも「意思がある」ということなんですよね。(・∀・)
さて、雨月物語の貧福論と、全く同じことをジョセフ・マーフィー博士も仰られていたのを、皆さんは御存知でしょうか?
「お金は神の御業である」
「お金に感謝をして使いましょう」
ジョセフ・マーフィー博士は、潜在意識、阿頼耶識の成功法則と合わせて、お金について、度々このようなメッセージを発信されています。
簡単に言いますと、お金を使う時は「ただ感謝するだけではダメです、神の意志と意識が宿っている存在として、感謝して使いなさい」と仰られているんですよね。(・∀・)
もっと簡単に書かせていただきますと「お金に人格があることを理解して、お金と善き友人、善き恋人でありなさい」と、その人生の中で何度も、本当に「これでもか!」と思えるくらいに、お金に人格を感じて、お金と語り合い、そして感謝することで、お金は豊かに、そして際限なく、我々の生活に流れ込んでくるとされているんです。

(5)お金の扱い方を、潜在意識、阿頼耶識も見ています。

潜在意識、阿頼耶識を活用される皆さんは、お金を使うときに、どのように使われていますか?
「あー、支払いばかりでお金と縁がないや!」
「お金は右から左に流れていくばかり、憎たらしい!」
「金の話なんて卑しいだけだ!考えるのは汚らわしい!」
もし、このような考えが少しでもあるのであれば、人格や意思を持つお金は帰ってきませんよね。(・∀・;)
反対に「ありがとう!キミのお陰で欲しいものが手に入ったよ!」「日々の生活も送れてるよ!」と、お金の中にある人格と意識を感じながら、友人として、恋人として、家族として、「ありがとう!ありがとう!」とメッセージを飛ばし続ければ、友人として、これほど嬉しいことはないんです。(・∀・)
例えばですが、皆さんが友人に食事を奢られたとします。
食事中に「美味しいですね!」食後に「美味しかったです!ありがとうございます!」と言われたら、また奢りたくなりませんか?(・∀・)
もし、次の日に即時を奢った友人から「昨日はありがとうございました!ご馳走様でした!」と、もう一度お礼のメッセージを伝えられたら、「よし!またご馳走するか!」と、奢る側のこちらが嬉しくなってきますよね。
今すぐにでも「ありがとう!」とお礼を伝えてきてくれた友人に会いたい気持ちすら湧いてきます。(・∀・)

(6)潜在意識、阿頼耶識を通して、お金との友情に感謝を!

お金と私達の関係も、全く同じなんです。
欲しいものを買った、毎月の支払いをした、生活に必要なものを買った。
例えばレジで支払う度に、店員さんに手渡したお金の中にある人格と意識をイメージしながら「キミのお陰だ、ありがとう!ありがとう!」と、感謝の気持ちを飛ばし続け得れば、お金の側も「そんなに喜んでもらえて嬉しいよ!また◯◯さん(皆さんのこと)の家にお邪魔するよ!」と、学生時代の友人と「また明日会おう!」と約束をするような形で、お金を送り出すことが出来る様になるんですよね。(・∀・)
お金にある人格を認めて、感謝を投げかける方法はいかがでしたか?
潜在意識、阿頼耶識を通して、お金との友情を深めて、無二の親友になれば、お金が皆さんの側から離れることは決してありえないんですよね。(・∀・)
というわけで、潜在意識、阿頼耶識を活用してお金を豊かに得るエントリーは後半に続きます!
も、よろしくお願いいたします。