キャプテン翼の作者、高橋陽一氏が
「(略)ときには、夢の中で、翼が話しかけてくることがあるらしいです。
「もう、こちらが考えなくても、自分たちで考えて行動するようになっている。『こんなことはしない』って、向こうから言ってくる感じですかねぇ」
キャプテン翼に影響を受けたサッカー選手は世界中にいるので、高橋氏は大きな富と名声を得ましたが、それ以上に世界に貢献している素晴らしい例ですよね。(・∀・)
潜在意識関連の本にも
・ゲーテが想像上の会話を利用して困った事を解決していた。
・宝島で有名なスティーヴンソンが、「小さなブラウニーたち」と名をつけた存在から、面白くて売れる小説のネタになる話しを聞かせてくれた。
(ブラウニーの話しを聞いているとき、スティーヴンソンは、彼等がどの様に話しを展開させるか予測が出来なかったそうです。)
等の話しが載っていますが、高橋氏に向かって翼が話しかけて来る話しも、スティーブンソンの件と同じなんでしょうね。(・∀・)
尊敬する杉作J太郎さんが、一時パチンコ中毒になっていて
打っていると「がんばれよ~」と機械の中から聞こえ来るらしく
杉作さんが機械に「あと、どれくらい入れればいいの~?」と聞くと
「あと2万くらい」って返事が聞こえてきてホントに出たりしたらしいです。(・∀・;)
それはどうかと思うよ?と突っ込みたくなりましたが(・∀・;)
ハマるというか、熱中すれば、その対象に対して何かしらの力が生まれます。
話しを本題に戻すと、復縁を願っている人は、潜在意識を信じ普段から達成感や多幸感に浸っていると、何かしらの声を伴って夢の中などでアドバイスが有るかもしれません。
お金が必要な人なら夢の中で投資法や、資金獲得の為の具体的なアドバイスを受けるかもしれません。
関連した話しだと、タルティーニも悪魔から楽曲を提供されています。
参照記事 
寝起きの状態だと色んなメロディーが頭に浮かぶ人って多いですよね。
成功を掴む一つのコツとして
潜在意識から湧き出してくる声や直感には素直に従いたいですよね(・∀・)
|・∀・) 目に見えない所での変化も感謝しましょう。