潜在意識、阿頼耶識、神仏の力、言葉は違えど全てゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識、イエス様は、願望を全肯定されてます
「叶える自信がないんですけど」
大丈夫!潜在意識、阿頼耶識、そしてイエス様は、「あなたの願いは正しい」と言われていますよ!
今回も聖書シリーズと題しまして、なんと!聖書の神様が皆さんの願望を全肯定されているんです!
恋愛、復縁、結婚、就活、健康、人間関係などなど、そお全ての人間関係を「叶えよう!」と仰られているんですね。
潜在意識、阿頼耶識、そして仏様は勿論ですが、聖書の神様まで、全肯定されているとなると心強いですよね!
私たちは願望を、潜在意識、阿頼耶識を活用して叶えようとすると、どうしても「こんな願いは叶えてはいけない」という罪悪感を持ってしまうことってありますよね。
恋愛、復縁、結婚の願いであれば、皆さんとお相手の環境次第では「この願いは諦めたほうが」などと悩んでしまうこともあれば
お金や収入の願いでも「こんなに豊かになって許されるのだろうか?周りから恨まれないだろうか?」などと漠然とした不安を感じてしまうこともあるかと拝察します。
恋愛関係の願いであれば、年令を重ねるごとにお互いの事情も増えてきて、悩みは増えるばかりですよね。
大切な人に元恋人の影があったり、人には相談できないような事情もあったり。(・∀・;)
潜在意識、阿頼耶識を活用して願望を達成しようとしても、本当に悩みや不安は尽きないものですよね。
若い方で片思いの願いを叶えられようと、潜在意識、阿頼耶識を活用されているのであれば、お相手に対して自信が湧かないんですよね。
「こんな私で釣り合うのかな?」とか考え込んでしまうこともあるんですよね。
周りから見れば、色んな魅力を持たれているのですが、何より自分の自信がない部分を一番近くて見れるから、「周りが褒めてくれても自信が…」となっちゃうんですよね。
自分の話で恐縮なのですが、とにかく写真写りが悪くて、鏡で見るいつもの顔と全く違うものだから、とにかく自分に自身がありません。(・∀・;)
今まで、恋愛、復縁、結婚などの願望を叶えてきたのですが、今振り返っても「こんな自分が叶えて良かったのだろうか?」と考え込んでしまうことがあります。
今でも超ネガティブ人間なので、願いを叶えようとしても「本当の自分が叶えていいのかな?」と、いつも疑問がつきまとっています。潜在意識、阿頼耶識のブログを書いているのに、本当にお恥ずかしい限りです。(・∀・;)
なので、阿弥陀如来様の「それを知っていてあなたを救いますよ。願いを叶えますよ」という誓願とお言葉だけが救いになって、「じゃあ叶えていいのかな…お願いしようかな…」という、潜在意識、阿頼耶識を活用する願望達成のスタートになるんです。
自信も無ければ、迷ってばかりなのですが、それでも全ての願望は達成されてしまうんですよね。
本当に、潜在意識、阿頼耶識のお慈悲と、ご沙汰はありがたい限りです。
そして、いつも紹介させていただいている「それでもあなたの願いを叶えて幸せにします」という言葉は、仏教の仏様だけが言ってる言葉なのかなと思ってしまいますよね。
なので、「仏様だけが言ってるなら、説得力がないな」と思っちゃうんですよね。。
「バキュが仏様の言葉を信じて、潜在意識、阿頼耶識で願いを叶えていても、でも、仏様だけじゃ説得力がなあ…」とお考えの方も多いかと拝察します。
実は、本日のテーマにもありますが、聖書の神様も「皆さんの願いを叶える」と仰られているんです。
地球の東側だけではなく、西側の人たちも、イエス様の言葉に元気づけられて、潜在意識、阿頼耶識を活用して、そして願望を達成されているんですよ。(・∀・)


マルコによる福音書の第10章に書かれている一節です。
イエス様「あなたの答えは正しい、それを実行しなさい。そうすれば、生きるであろう」


これは、ユダヤ教の律法学者とのやり取りの中で、イエス様が「隣人愛」について答えられた言葉なんです。
「隣人」は、皆さんのご家族や知人友人は勿論ですが、当然、恋愛、復縁、結婚の願いを叶えたい、大切な人も含まれます。
皆さんが、恋愛、復縁、結婚の願いを想像されて、「(自信はないけど)こう叶えたい!」とお考えのことについて
イエス様は「あなたの答え(叶えたい世界)は正しい」と、強く応援されているんです。
それい続く、「それを実行しなさい」は、神様(潜在意識、阿頼耶識)を通して、願いが叶えられた世界を見てくださいね。というイエス様からのアドバイスなんです。
そして、「そうすれば、生きるであろう」は、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、叶えられた世界が「生きる」つまり生命を与えられて、願望が達成されるということなんですよね。
阿頼耶識(潜在意識)縁起を、そのまま、イエス様も説かれていたんです。
イエス様は争わず、闘わず(心の外の世界に惑わされず=自力に頼らず)、ただただ神様(潜在意識、阿頼耶識=他力)の慈愛を説かれた方で、神様委ねることだけで、信じられないような奇跡を起こされた方なんですよね。
そのような方が、「皆さんの願いは正しいので、叶えなさい」と優しく温かく語りかけてくださっているんです。(・∀・)
本当に体中から喜びが溢れてきそうですよね。
自信がないから」「叶えちゃいけないから」と達成を躊躇されて悲しんで悩まれている方々に、「叶えて幸せになりなさい」「そして、生きなさい」と仰られているんですよね。
なので、世界中の神様や仏様、そして、潜在意識、阿頼耶識

が、皆さんの願いを「安心して、叶えて大丈夫だよ」「ちゃんと叶えられるよ」と語りかけているので、自身を持つのではなくて、その願いは、神様(
潜在意識、阿頼耶識
)からのギフトだと認識しながら、達成された世界を先取り観測(イメージ=思い出す)を、瞑想や書く方法で楽しまれてみてくださいね。
皆様の願いが、最善の形で達成されることを微力ですが、自分も祈っております。(・∀・)
恋愛、復縁、結婚、そして全ての願い、色んな事情や問題はあるものですが、願望は神様からのギフトですので、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、その願い、強制的に叶いますよ!
本日の、潜在意識、阿頼耶識活用法の「まとめ」です。
・願望達成に自信を持てないことは誰にでもあります。しかし、(神仏)潜在意識、阿頼耶識は、皆さんの願いを「叶えたい!」と願いつつ待っています。
その神仏の願いは、仏教だけの話のようですが、聖書の中でもイエス様が「神様の真心」として説かれています。
・現代の人も、古代の人も、東西や住む場所を問わず、神様の真心(潜在意識、阿頼耶識)を活用して、恋愛、復縁、結婚、そして豊かな生活を手に入れる願望を達成しています。
次は、皆さんの番です!
・願いを否定するのは「人」だけです。神様、仏様、潜在意識、阿頼耶識は、全ての人が結果的に幸せになる隣人愛の達成を向かえられるのであれば、どのような願望であっても、願いを叶えてくれます。
その言葉は道元の「どんな邪な願いであっても、四六時中、達成されたと先取りイメージすれば叶えられる」という言葉にも見ることが出来ます。
・誰も言えない恋や、後ろめたさを感じる願いだからこそ、可愛い我が子を思う神様(潜在意識、阿頼耶識)は、「叶えてあげたい」と、お力添えをくださります。
そのお力は、決して達成をやり損なうことはありません。
・繰り返しになりますが、どのような願いであっても、達成を躊躇うような願いでも、全ての人が幸せになる結果さえイメージできれば、「その答え(願望)は正しい」と、イエス様は仰られました。
そして、「それを実行しなさい。そうすれば、生きるであろう」と、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、生きる、すなわち達成されると断言されています。
願望と達成された世界に、自信を持つことは難しいかもしれませんが、それでも叶いますので、「自分で叶える!」のではなく「神仏から叶えられる」くらいの気持ちで、願望と向き合われてくださいね。
色々あっても、後のことは神様が何とかしてくれます!(・∀・)
よろしければ、今回の内容に関連したエントリーもご覧ください。(・∀・)




というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ
潜在意識、阿頼耶識で願望を達成しよう!