仏陀との友情を確認して、潜在意識、阿頼耶識を活用するエントリーの後編です。
引き続きよろしくお願いいたします!
潜在意識が結婚も何度も叶えてくれていました。
大切な人との結婚も、記憶の根源である、潜在意識、阿頼耶識にイメージを届ければ達成されます。
潜在意識、阿頼耶識の法則を知ったときに感じた、あの高揚感の正体は?」という疑問にワクワクしながら、後編のスタートです!
実は、潜在意識、阿頼耶識の法則を知られて、過去に仏陀から教わった、あの日の記憶に無自覚に感じられて、「そうだった!願いは叶うんだった!」と懐かしさと共に、過去の記憶を安心感と共に思い出されただけなんですね。(・∀・)
なので、皆さんの願いは叶えられることが当然であり、遠い過去から何度も同じ願望を、潜在意識、阿頼耶識

を活用して達成されていて、アボリジニの方々の伝統である、ドリームタイムのように「
潜在意識、阿頼耶識
を活用して願いを叶えることは、記憶を思い出すことである」という結論になるんです。
自分はただ、仏陀の言葉をブログで紹介させていただいているだけで、罪深き衆生の身でしかないのですが、皆さんから「どうすれば?」というご質問をいただく度に、「この方も、あの方も菩薩なんだな、他力で願望を叶えられるんだな」と、心からジーンとした温かい想いが湧き出すのを感じ取らせていただいております。
お便りになかなか返信が出来ませんが、自力ではなく他力(潜在意識、阿頼耶識)に委ねられた過去の記憶を思い出していただくことで、今この人生で、皆さんの願いは必ず叶います!どのような願望であっても例外はありません。
自分ではなく仏陀がそう仰られているので、絶対に大丈夫なんですよ。なので安心なされてくださいね。(・∀・)
ただ、沢山の葉を生い茂らせる大きい木の願望であったり、綺麗な花を咲かせる小さな木であったり、願いの個性の違いが、他の人との過程や達成される時期の違いになっているので、そういった「他人と比較してなんとかしようとする自力」ではなく、ただただ、この物質世界の物理法則さえも作り出している神仏(潜在意識、阿頼耶識)に任せて、達成された結果だけをイメージして、賜り物を受け取り続ける瞑想法を楽しんでいただけたら幸いです。
恋愛、復縁、結婚、そして就活や収入の願いもなのですが、どうしても「どこから、どうやって叶うんだろう」と考え始めると、現実は難しいことばかりなので、どうしても「難しい」とか「手詰まりだよ」と、現実を悲観してしまうもので、私たちは、そういった感情をエゴや煩悩として排除しようともします。
しかし、そういった感情に悩んでしまうからこそ、「自分ではどうしようもない」という自力の無力さを知ることができ、そして「自力では無理だ、他力(潜在意識、阿頼耶識)しかない」と、自力を諦めることも出来るんですよね、
すると、「他力(潜在意識、阿頼耶識)に委ねれば、願いが叶わないことを諦めるしかない」「この願いは叶うしかないんだ」と、「叶わないこと」に素晴らしい諦め(明らめ)を手にしていただけると確信しております。
そして、このように他力(潜在意識、阿頼耶識)に瞑想などで委ねることで、「私の願いも、賜り物なので叶えていただいているんだ」と、全ての願いが達成される、絶対他力の世界を体感していただけるんです。
願望を叶えたいとされるのも、願望が達成されることも、皆さんと仏陀の過去の約束なんですよね、
そのような記憶をお持ちの菩薩である皆さんと、少しの時間でもご一緒出来て、願望を達成されるお姿を拝見できると思うと、本当にありがたい限りです。。m(_ _)m
なので、少しでも「こうありたい」と願っていただけたら嬉しいです。
生きていることが、願望を達成できる証であり、生きてさえいれば必ず何とかなります。
恋愛、復縁、結婚はもちろん。
辛い人間関係や、悩みばかりの収入の願い、難しそうな就活などの見通し。
本当に生きてさえいれば大丈夫ですので、共に他力に委ねてまいりましょう。
私信です。
メリルさん、いつもお便りありがとうございます。
なかなか返信が出来ませんが、今回紹介していただいた映画を是非ともチェックいたしますね!
というわけで、皆さんは釈尊と語り合った菩薩と呼ばれる凄い人だった!
今回の、潜在意識、阿頼耶識活用法の「まとめ」です!

・仏教における最高の智慧とされる、2つの経典、般若経と法華経には、現世利益(願望達成)のエッセンスが詰め込まれています。
その2つの経典には、「仏の他力(潜在意識、阿頼耶識)の知識に触れられて、少しでも何かを感じたのであれば、あなたが遠い過去に仏陀と出会い、共にあった菩薩である証拠である」と記されています。
願いを叶えられることを、遠い過去に皆さんは仏陀と共に語り合われたのが、他でもない皆さんなんです。
・遠い過去の記憶というのは、曖昧で実在が感じ取れませんが、ドリームタイムの世界観を、今も伝統として大切にされるアボリジニの方々は、記憶の根源(潜在意識、阿頼耶識)にアクセスすることで、気が遠くなるほど遠い過去の地質学的事実を、そのまま現代に伝えられていることが分かっています。
そして、過去だけではなく、現在進行系の出来事も「記憶」から取り出されています。
この記憶は、仏教でいう阿頼耶識(潜在意識)のことです。
宇宙と世界の全てを想像する、潜在意識、阿頼耶識に瞑想でアクセスすることで、達成された記憶を思い出しましょう。
・そうすると、恋愛、復縁、結婚などの願望は、突然湧いて出たものではなく、初めて叶えるものでもなく、遠い過去から何百回も何億回も同じように達成してきた願いだと確信できます。
なので、今回も皆さんの願望は達成されることが大前提なんです。
・問題や困難ばかりで、達成されることが難しいと思える願望であっても、過去に何億回も達成してきたと思い出せば、大切な彼(彼女)と決して離れることは出来なのだと思い出していただけます。
離れたままと思っているのは、自力で判断する数人の人だけです。
・沢山の葉が生い茂る大きな木、花を咲かせる小さな木、色んな草花に等しく雨が降り注いで潤うように、皆さんの願望にも、他力(潜在意識、阿頼耶識)から、達成された世界が贈られ続けています。
ただただ、達成された世界を瞑想の先取りイメージなどで受け取り続けてくださいね。
皆さんとの仏縁に心から感謝します。
当ブログへのご訪問ありがとうございます。