バキュ式自愛で、潜在意識、阿頼耶識に甘えてみよう

潜在意識、阿頼耶識の大きな悲しさと大きな慈しみと書いて大慈大悲。

潜在意識、阿頼耶識の大慈大悲を、バキュ式自愛で体感しよう。の第三部となります。

私たちがどれだけ贅沢に願っても、全てが満たされた、潜在意識、阿頼耶識にとって、その願いは「たったこれだけでいいの?」という願望でしかないんですよね。自力では無限ループしてしまう、エゴさえも「これだけでいいの?大丈夫だよ」なんです。

だから親である、潜在意識、阿頼耶識は悲しくもなり、でも、愛おしい我が子の笑顔のために、エゴでも特定の願望でも「願ってくれたら嬉しく、必ず解決して達成する」ものなんです。達成と解決に「これはダメ」だという例外はありません!(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識の視点で、願いやエゴを見てみると、今までとは違った「私たちの願望の全体像」が見えてきますよね。

それでは第三部もよろしくお願いいたします!(・∀・)

 

(3)潜在意識、阿頼耶識と向き合えるバキュ式自愛

全てが満たされている親である、神仏、潜在意識、阿頼耶識は、何も満たされない自力世界にいる我が子である皆さんに、もっとワガママに、もっと贅沢な願いを持って、エゴがあってもいい、ただいつも願いを叶えて欲しいと甘えてくれたらと、皆さんの側に寄り添って、いつも見つめてくれているんですよ。(・∀・)

これが観世音菩薩(潜在意識、阿頼耶識)の大慈大悲なんです。

「南無大慈大悲観世音菩薩」
(もうひとりの親である観世音菩薩様の慈悲に心身を委ねて甘える)

この大慈大悲に甘えて、潜在意識、阿頼耶識の親心を称えてみましょう。

あなたのエゴも願望も全て全肯定してくれる、もうひとりの親である、潜在意識、阿頼耶識に甘えて甘えて、「潜在意識、阿頼耶識、ありがとう」と称え(たたえ)てみると、あなたは、潜在意識、阿頼耶識、神仏から深く愛されていることを実感できます。

自分で自分を愛したり、他人に愛されても、自分も他人も明日は気分が変わって、今日の愛された事実が、明日は「私なんか」「あなたなんか」と嘘になってしまいます。しかし、潜在意識、阿頼耶識の愛情は常に絶対で変わりません。

なので、「たったこれだけでいい」と願う、愛おしすぎる我が子(あなた)を溺愛する、潜在意識、阿頼耶識の大慈大悲に甘えて、褒め称えてみてくださいね。(・∀・)

すると、あなたの願いは、どんなに達成が絶望的に思えても、潜在意識、阿頼耶識にとっては簡単に叶う「たったこれだけ」の願いであることと、絶対の存在である神仏(潜在意識)から永遠に愛される「絶対の自愛」を全身で受け取ることが出来ますよ!

これで、どんな困難も、願望達成も難しくなくなります!(・∀・)

 

 

潜在意識、阿頼耶識の大慈大悲と、バキュ式自愛のまとめです。

 

・潜在意識、阿頼耶識は、あなたのために世界中にヴェルサイユ宮殿を準備して、全く同じ姿をした1000億人の大好きな彼(彼女)との生活も達成させることも簡単に出来てしまいます。
なのでどんなに困難に見える、復縁、恋愛、そして成功の願望、問題の解決であっても、どれだけ多くを欲しがっても、潜在意識、阿頼耶識にとっては「たったこれだけ」の願望なんです。
だから、全ての問題や願望が簡単に解決、達成されると約束されているんですよね。

 

潜在意識、阿頼耶識は、全てが満たされた世界を知っています。
なので、満たされない自力世界にいる愛おしい我が子の姿をみて涙を流しています。皆さんの願いを叶えて叶えて叶え続けることで、安心感を得て癒やされる親心を想像してみてくださいね。

・餓鬼は食べても食べても満足出来ずに水や食料を求める存在です。
正反対の存在ですが、悲しみと慈しみたい心を満たすために、願望達成を与え続けることを求める、潜在意識、阿頼耶識も、皆さんの感謝と幸せで供養される存在です。(供養は死者だけではなく、如来や菩薩などにも捧げます)

 

・これだけの大慈大悲に溢れた、潜在意識、阿頼耶識が、エゴや思考、自由意志を罰することはありません。
むしろ、我が子が痩せ我慢をして、エゴや思考、特定の願望を隠したり消してしまうことを、寂しく悲しく思われるでしょう。
潜在意識、阿頼耶識にワガママでも大丈夫ですので、甘えてみてくださいね。大事なのは「称えて感謝して、あなたが愛されていることを実感する」ことです。これが仏教の智慧に見える真実の自愛です。

 

皆さんのご訪問に感謝します。

また近日中に。