PC立ち上げてYahooのトップページを見ていたら
トピックに「願いをかなえる正しい参拝は」という項目を発見。(・∀・)
願いを叶えるため、どんな感じで神社で参拝するといいかの書いてあるので
お好きな方は、読まれてみるといいかもです。(・∀・)
読んでいると、参拝時に「(願いを)お聞き届けのことありがとうございました」と過去形で言うと願いが叶いますよ。
と書かれているのですが、
「叶えよう」「叶えたい」「叶えなければ」ではなく
やっぱり「既に叶った事を前提にして、ありがとうと感謝する。」のが
願いに向きあう基本的な形なんだと、ピンときますよね。
願望を達成する方法を楽しんでいるとき、日常生活を営んでいるときに関係なく
叶えたい願いの事を考えると、胸が苦しくなったり、焦りが出てきたりする時があります。
そんな時、自分自身がどういった心境でいるのか自問してみると
上に書いたように「叶えたい」といった、求めてしまっている状態である場合がほとんどだと思います。
でも、こういった心境になっても、その都度、自問でもいいし、願い自体を叶ったものとして触れるのが、基本的な形だと思い出して頂いてもOKです。(・∀・)
ふだん「願望」をどういう位置づけにして触れているか
ほんの少しのことだけど、見直してみると心の中が、すーっと晴れてきて
願望達成が出来る事はもちろん、その他の諸々の事もどんどん良い方へ向かって進んでいきますよ。(・∀・)
というわけで、願いが叶っていないことが悩みになって、気分が晴れず
連休中、家の中で過ごす予定の方は、気分転換に近所の神社に出かけられてはいかがでしょうか?
最後までご覧いただきありがとうございました。(・∀・)
便利なブックマークもご活用下さい。(・∀・)
My Yahoo!に追加