みなさま、おはこんばんにちはー(・∀・)ノ
今日は、いつもいただくお便りシリーズで「○○な問題がある関係なのですが」という感じの
人には話せない関係を、潜在意識的にどう見るか?という話を書かせて頂ければと思います。
みなさまのお便りを拝読させていただいていると、本当に恋愛関係というのは10組みのカップルさんがいたら
10通りの関係や、取り巻く環境や諸々の事情があるんだなーと、思いに耽ることが多いです。
その二人の間や周囲にある人間関係や環境、色んなことが悩みになったり、励みになったり
一歩を踏み出す勇気を消してしまったり、何と言うか本当に色んな彩りを添えてるんですよね。
その彩りも周囲の人が羨むものもあれば、決して人に言えないものだったり。
今こそ減ってきましたが昔は生まれの違いでの結婚差別の問題があったり
そういう当事者には何の落ち度も責任もない問題がどうしようもない壁になって、関係を引き裂かれたりとか
本当に色々な問題があったんですね。
最近だと、同性間の恋愛関係の問題などですね。
都会だと個性として終了する話が、保守的な地域だと好奇の目で見られたり簡単に許されないこともあって
人権問題として扱う問題が、そのまま恋愛関係の障害になるという感じですね。
後は、周囲に相談できない恋ですね。
これは、相手にパートナーがいたり、本当に色んな要素が絡んでくるので、一概に「こうだ」とはいえない問題なんです。
でも、潜在意識にたどり着いた方の当事者は必死なんですよね。簡単に誰かに相談できる問題では無いので、一人で抱え込んでしまうじゃないですか?
思うんですよ。
こういう問題こそ、周囲には理解できない2人だけの事情や色んな経緯とかがあって、だからこそ「去ろう」と決意しても実行は出来ないんですよね。
「こうすればいいだけのこと」と話の腰を折るような正論は準備されていますが、情が絡むと正論じゃ片付けられないですよね。
なので「納得する」結論を導き出すしかないんです。
好きな人の収入などが不安で、潜在意識を活用して復縁や恋愛成就をしたいけど、結婚まで考えたいから一歩を踏み出せない……という問題もそうですね。
誰も好き好んで、明日をも知れぬ関係を望んだりしないと思うんです。
でも、人間というのは本当に不思議な生き物で、それでも好きになってしまう。
理屈じゃないんですよね。(・∀・;)
じゃあ、どうすればいいの?という話なのですが
上に書いたように「納得できる関係と結果」を自分なりに考えて、潜在意識に沈めるしかないんですよね。
自分だけが納得するのではなくて、相手の意思や立場も考慮して、お互いに無理のない妥協点をまず探るといいのかな。。
後々のゴタゴタが起きないように、自分の身を守るために「今現在の好きな相手のパートナーさんの幸せも祈って、潜在意識に感謝する」というのも
相手の意思を尊重することに含まれると思うんです。
みんなが納得しなければ、問題の火種はいつまでもくすぶり続けるので。(・∀・;;)
というわけで、大人同士の関係
周囲がアレコレ言わずに、当事者に任せて見守りたいものです。
というわけで、本日の解決法を。
全ての問題も潜在意識に「解決するべき過程」として任せて「成就している」ことを「潜在意識に感謝」しましょう。
好きな人の収入や借財の問題に頭を抱えている方は「好きな人と2人で豊かになったことを喜んでいる」ことをイメージして「潜在意識に達成を先取り感謝」しましょう。
瞑想や書く方法などで、潜在意識に沈めこんで頂ければ、効果はアップするので、よろしければチャレンジされてください。(・∀・)
今日はいつも以上の乱文になってしまいましたが、言いたいこととか漠然とでいいので伝われば凄く嬉しいです。
私自身が最も弱い立場、救われない立場の人間で、潜在意識で何度も救われたのだから
私を頼ってくれてる人、応援してくれている人、私を嫌ってる人、今はまだ出会わない人、関係性は関係無いです。
みんなが救われるという考えでこれからも進んで行けたらいいな。
本当にそう思います。
というわけで、今日のラジオブログはお休みですー。
正月休みに遊んだ疲れが抜けないです。40前になると体力落ちますねー。ははは。(・∀・;;)