潜在意識、阿頼耶識で大好きな人に気持ちを伝えましょう!

これが、潜在意識、阿頼耶識のスマホ、潜フォン、阿ンドロイドだ!
巷で噂の、潜在意識、阿頼耶識スマホ、潜フォン、阿ンドロイドで、大好きな人に「私たちは、恋愛、復縁、結婚したね!」とテレパシーを送ろう!
前編は、アメリカ政府が認めた天才発明家である、ニコラ・テスラが「テレパシーは存在する」と断言したというエントリーでした。
中編では、ニコラ・テスラがどうして「テレパシーはある」と、潜在意識、阿頼耶識的な世界観を、言葉と文章にして残したのかを探っていきましょう。
中編も何卒よろしくお願いいたします!

(1)潜在意識、阿頼耶識で繋がれば、二人が同時に同じ景色を見ることが可能

ニコラ・テスラが「テレパシーの実在」を確信するに至った、エピソードがあります。
ニコラ・テスラは、彼が発明した無線技術の特許について、法廷で争った経歴があります。
争った相手は、イタリアの天才発明家、グリエルモ・マルコーニ。
結果は、「無線通信の技術を発明したのはテスラという判決が下りますが、当事者のテスラには、新しい疑問が湧いたそうです。
確かに、テスラは無線通信技術の研究を、当時の誰も知り得ないレベルまで進めていたのですが、全く交流がないマルコーニも同じ時期に、テスラと全く同じヒラメキを得て、同じような無線通信技術の発明に至っていたんです。(・∀・;)
そしてテスラは、ある結論に至ります。
「物理的に遠くはなれている、複数の人間が、同時に全く同じことを考えることがある」
潜在意識、阿頼耶識を活用して、恋愛、復縁、結婚を可能にする「テレパシー」と、天才発明家ニコラ・テスラの出会いです。
本当に不思議ですよね。

(2)潜在意識、阿頼耶識を活用して、同時に同じ発見をした二人の天才物理学者

テスラと交流がある著名人に、アルバート・アインシュタインという世紀の天才がいます。
アインシュタインと言えば、相対性理論なのですが、実は相対性理論も、アインシュタインと全く同時期に、フランスの物理学者である、アンリ・ポアンカレが発表していました。
そこに至るまで難解で、世紀の発見と言える相対性理論を、全く同時期に二人の人間が発見したって、不思議過ぎますよね。
もちろん、アインシュタインは、ポアンカレと共同で相対性理論の研究していたわけではないんです。(・∀・;)

(3)潜在意識、阿頼耶識があれば、物理的に隔離された二人も心で会話できる

このような事実を、何度も目の当たりにしたテスラは、「遠く離れた大陸、全く離れた文化圏にいる二人以上の人が、全く同時期に、同じ発見、同じ発想をしている」と論文で発表したんです。
20世紀に、東西冷戦という、東と西で情報が隔離されていた時代があったのですが、冷戦が終わり、東西の壁が崩れた現在、旧東側の資料が公開されています。
その公開された資料から「冷戦の壁で全く交流がなかった地域間で、同時に同じ発見をしている学者が複数存在する」という事例が、沢山見つかってきているんです。(・∀・)
ジェットエンジンの発明や、ニュートリノに体積があるという発見なども、全く同時期に交流がない複数の学者さんがヒラメキを受け取ったことが、よく知られています。(・∀・)
関連エントリー

潜在意識、阿頼耶識のスマホ、潜フォンと阿ンドロイドのエントリーのお話です。

(4)潜在意識、阿頼耶識を活用して、恐竜の化石を発見した学者さんも?

世界で初めて恐竜の化石を発見した、19世紀の偉大な博物学者である、ロイ・チャップマン・アンドリュースも、テスラと全く同じく「同時期に二人以上の人が、同じような発想を持つことが度々起こる」と発表しています。(・∀・)
覚えるのが難しい人名が沢山出てきましたが、偉業を成し遂げた多くの天才科学者が「テレパシーや、潜在意識、阿頼耶識の法則は存在する」と発表しているんです。
簡単に書かせていただきますと、皆さんが、大切な人のことを思っているときに、大切な彼(彼女)も、皆さんのことを考えたり、無自覚的に意識しているということになるんです。(・∀・)

(5)潜在意識、阿頼耶識で大好きな人とテレパシーで会話する

例えば、潜在意識、阿頼耶識を活用しながら、大切な人との恋愛が成就された世界や、結婚生活を意図なでいる世界を、瞑想で先取り観測すれば、当然ですが、大切な人も「皆さんとの結婚生活もあるのか」と考えたり、無自覚的に思い浮かべたりするんです。(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶えるための瞑想を実践して、願望達成を迎えられた方々から伺った後日談で、「叶えるために瞑想をしていた時期に、彼(彼女)も、私のことを思い浮かべていたらしいんです」というお話を耳にすることが多いのですが、まさに、ニコラ・テスラが「ある」と断言した、テレパシーの作用ですよね。(・∀・)
アインシュタインとポアンカレが同時期に、相対性理論を考えだしたと前編で書かせていただいたのですが、驚くべきことに、ニコラ・テスラも同時期に相対性理論を発見していたことが知られています。
その天才ニコラ・テスラは、潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶え続ける方々に、このような言葉を残しています。
・「私はラマヌジャンのように、当時誰も想像すらしなかったアイデアと技術を幾つも思いついた」
ラマヌジャンについての関連エントリーです。

・「私は発明や論文に関するアイデアを、自力で発見したことは一度もない、他の世界(潜在意識、阿頼耶識)から受け取っている」
・「誰かのために役に立ちたいと思うと、たくさんのアイデアが別の世界(潜在意識、阿頼耶識)から降ってくる」
・「未来は私が築いている」
どうやら、ニコラ・テスラは、皆さんの、恋愛、復縁、結婚の願望を達成するためにも、重要なメッセージを発信していたようですね!(・∀・)
というわけで、潜在意識、阿頼耶識とニコラ・テスラが残した、テレパシーの話についてのエントリーは後編に続きます!
(ブログ内のリンクです)もよろしくお願いいたします!